TRAVEL

海外旅行中は体調管理のため、必ずホテルにあるジムを利用しています【筋トレと有酸素運動のススメ】

 

海外行くと必ず体調が悪くなるんだよなぁ。。
海外では日本と違っていろんなストレスがかかってるかもしれないね。旅行中の体調管理についてまとめてみたよ。

 

 

定期的に筋トレしてますか?

 

体を動かすと、体だけではなく、頭も心もスッキリしますよね。

ストレスが多い人は特に、筋トレや有酸素運動するといいですよ。

毎日するぞ~と意気込むのもいいですが、週2~3日でもオッケーです。

アイデアに煮詰まったら、とりあえずランニングして汗をかくと、頭も刺激されてリフレッシュできます。

会社員の人なら、お昼休みに会社周辺を走ってみるのもいいですよ。

それが無理なら、ストレッチをしてみるとか、なんだってしようと思えばできます。

とにかく、頭でっかちになりがちな現代人は、定期的に体を動かして、心身のバランスを保つようにしないといけません。

 

 

海外旅行中はホテルにあるジムを利用する

 

僕自身、海外の旅に出ることも多いのですが、普段ジムで筋トレや有酸素運動をしていて、旅行中もそのリズムをなるべく崩したくはありません。

なので、ホテルにジムがあれば確実に利用するようにしています。

別に、筋トレをしてムキムキになろうとは思わないのですが、体調管理とリフレッシュの意味合いが強いですね。

それに、海外で暮らすように旅するのが好きなので、なるべく普段のルーティンを組み込むようにしています。

ホテルのジムは基本的に空いていることが多く、のびのびとトレーニングすることができます。

海外の街並みを見ながらのトレーニングは気持ちがいいものです。

海外でジムに行くと、初めてみるようなマシンもあるのですが、わりと簡単に使えます。

日本とは表示が違ったり、重さが違う?ということがあったり、なかなか楽しいです。

 

 

 

 

ホテルにジムがなくても運動できる

ホテルの部屋で体幹トレーニング

 

ジムがないホテルも多いですよね。

僕もゲストハウスに泊まったりすることも多く、そんな場合は自分の部屋で腕立て伏せや腹筋のほか、体幹トレーニングやストレッチをします。

軽く汗ばむぐらい、30~40分程度やれば十分です。

 

 

ホテル周辺を最低1時間ぐらい散歩する

 

その他、ホテル周辺を散歩するというのも、かなりオススメです。

朝少し早めに起きて、1時間ぐらい散歩します。

朝の澄んだ空気は本当に気持ちがいいし、爽やかな気分になれます。

景色を見ながら、ゆったりと歩くのがポイントです。

 

 

食事面には特に注意が必要

 

旅行中の体調管理という面でいうと、毎日のトレーニングだけでは不十分です。

特に海外では、食事面に気を付けなければいけません。

特に、海外では羽目を外しがちです。

なので、食べるものも、いつもより気持ち控えめにした方がいいです。

食べ過ぎ、飲み過ぎは必ず体調不良に繋がります。

言葉も習慣も異なる異国では、想像以上に体にストレスがかかっているので、体に変調が起きやすいと思った方がいいです。

なので、できるだけ普段のリズムを崩さないようにすることがベストです。

特に東南アジアなどでは、衛生上の問題もあって、たとえ水や油などでも、体力が低下していると、体へのダメージも大きく、腹痛や下痢になることがあります。

せっかくの海外、そんな辛い思いは避けたいですよね。

 

渡航前にトレーニングの準備をする

 

ホテルにジムがあるかどうかは、予約の段階で把握できます。

なので、ジムがあるようなら、必ずトレーニング用のウェアを準備していきます。

靴はなるべく街歩き用とトレーニング用とが兼用できるものにしています。

なるべくなら荷物は最小限に抑えたいですからね。

あと、サプリメントやプロテインなどを飲んでいる人は、こぼれないように小分けにして持っていくといいです。

 

まとめ

 

今回の記事をまとめます。

 

・海外旅行中はホテルのジムを利用する。

・ホテルにジムがなければ、部屋で筋トレ・ストレッチ

・ホテルの周辺を1時間ほど散歩する。

・食べ過ぎ、飲み過ぎには注意する。

・予めトレーニング用のウェアや靴を準備しておく。

 

体調管理のポイントは、なるべく普段のリズムを変えないことですかね。

ただでさえ、海外ではいろんなストレスがかかるので、なるべくは体へのダメージを抑えるようにしたいですね。

もちろん、旅先での筋トレや運動、散歩というのは、体調管理という面だけではなくて、リフレッシュしたり、現地の空気を存分に感じるためという面もあります。

楽しい旅にしたいからこそ、気を付けていきたいですね。

 

ではでは!

 

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler