TRAVEL

旅好き必見!旅行に欠かせないおすすめガジェット5選

旅好きに欠かせないアイテムと言えば何でしょうか?

僕はよく海外に行くことが多いのですが、海外ならではでこれは絶対に欠かせないというものがあります。

逆に言うと、最低限これさえあれば荷物は最小限にして旅することができます。

海外はできることなら、身軽で行きたいですよね。

僕の場合は、基本荷物は多くても、デイバッグと機内持ち込み用のキャリケースのみ。

貨物に預けることはほとんどありません。

短期間であれば、リュック1つの時もあります。

極端な話、スマホとバッテリーさえあれば、別に問題ありません。(笑)

スマホがあれば、なんでも調べることができますから。カメラも付いてますしね。

電源の問題はバッテリーがあれば解決します。

通信環境が整えば言うことはありません。

20年前の海外旅行って

 

僕が初めて海外に行ったのは、もう20年ぐらい前の話。

その頃は、今のようにスマホなんてありませんでした。かろうじてカメラが付き出したガラケーの時代。

写メなんて言い方をしてましけど。

僕の初めての海外は、ニューヨーク。

ちょうどクリスマスの時期で、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーが凄く綺麗だったのを覚えています。

当時カメラ付のガラケーでパシャパシャと写メを撮っていました。

そしたら、周りにいた外国人が物珍しそうに見てきて、それはいくらぐらいするんだと聞いてきたのを覚えています。

その当時、携帯電話にカメラが付いているというのは、アメリカでもかなり珍しかったのかなと思います。

それから数年後にはスマホが登場しましたから、技術の進化って凄い。

そういう意味でIPhoneってかなり画期的でした。

完全に文化を創りましたよね。

アップル信者ではないですが、スティーブ・ジョブズは凄いよほんと。

当時、写メと言っても画質はいまと比べものにならないぐらい悪かったですから、別でカメラ(写ルンです)を持って行ってました。

因みに、写ルンですって先日亡くなった樹木希林さんがCMをやっていました。

さらには、ガラケーにはネットは使えませんでした。電話とメールとカメラのみです。

Googleで検索なんてできません。

なので、地球の歩き方などの分厚いガイドブックをカバンに入れて持ち歩いていました。

今考えると重たくて仕方ないですけど。

 

大きく変わった旅のアイテム

 

若い時と大人になった今では、時代の変化とともに旅のスタイルは大きく変わりました。

それと同時に身に付けるアイテムも大きく変わりました。

昔使っていた大きなキャリーケースは押し入れに眠ったまま。

ほとんど使うことはありません。

皆さんの旅のスタイルはどんな感じですか?

またどんなものを身に付けていますか?

 

海外旅行に欠かせないアイテム

 

ここでは旅の必須アイテムを紹介します。

最低限これさえ抑えておけば大丈夫といったアイテムばかりです。

1、モバイルバッテリー

 

これは必須ですね。スマホやイヤホンを充電に欠かせないものです。

モバイルバッテリーについては、別の記事でもまとめていますが、容量の違いやデザインの違いなど様々なものがありますので、自分のスタイルや好みに応じて手に入れておきたいところです。

 

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリーCHE-059-WH

 

容量 リチウムイオンバッテリー、13400mAh  3.6V
サイズ・重量 92×80×23、245g
充電時間・使用回数 約8時間、約500回
入力・出力 DC 5V 2A / DC 5V 3.4A   Auto-IC機能搭載
付属品 USBケーブル、取扱説明書、保証証(1年間)

 

大容量でシンプルなデザインがいいですね。USBポートも2つあるので、同時充電が可能です。この容量で重量も抑えられているところがいいですね。海外旅行には最適なアイテムです。これ1台あればどんなシーンでも安心です。

 

 

 

モバイルバッテリー 10000mAh ケーブル内蔵 大容量 MFi認証 ライトニング / microUSBコネクタ付 2USBポート 

 

 

容量・サイズ 10000mAh、128×70×135
重量 169g
入力・出力 5V/2.1Aと5V/1A
充電 USB2ポート同時充電可能、6時間
付属品 USBケーブル、取扱説明書、保証書(3ヶ月間)

 

とにかく大容量でありながらこのスタイリッシュなデザインが魅力です。Iphone用のMFi認証LightningケーブルとAndroid向きのMicroケーブルが付いているので、ケーブルを持ち歩く必要がありません。電池の残量をお知らせするインジケーターが付いているので外出先でも安心です。スマホを2台使いされる方には最適なアイテムですね。これだけの機能が付いて軽量でコンパクトなところもいいですね。

 

 

 

 

Anker PowerCore 20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー

容量・重量 20100mAh、350g
入力・出力 USB2ポート、各ポート2.4A、合計で4.8A出力
充電 iPhone 8に約8回、Galaxy S8に約5回、iPad mini 4に約3回
外装 マット仕上げ
付属品 USBケーブル、取扱説明書、保証書(18ヶ月間)

 

かなりの大容量でありながら小型化・世界最軽量化を実現した逸品です。人気のAnker製品でこのスペックですから、旅人やビジネスマンにとってはもはやマストアイテムですね。外装もマット仕上げでシンプルなので、どんなシーンでも馴染めます。MacBookも4〜5時間でフル充電が可能です。これは必須ですよ。

 

 

 

 

2、アクションカメラ(GoPro等)

 

昔で言うビデオカメラですね。あんな大きくて重いものを持ち歩くことはできません。

今の時代は軽くて高性能なものがあります。

アクションカメラ一つあれば、どんなシチュエーションでも綺麗な臨場感のある動画を撮影することができます。

例えば、綺麗な海でスノーケリングしたとしても、最高の思い出を残すことができます。

先日僕は、宮古島の海でウミガメとのツーショット撮影に成功しました。

やっぱり動画って、写真では伝わらない細かな描写を残すことができるのでいいですね。

 

GoPro GoPro HERO5 Black CHDHX-502

 

有効画素数 1200万画素
サイズ・重量 4.4 x 6.2 x 3.2 cm、245g
撮影機能 連写/ナイトフォト/ビデオループ/タイムラプスフォト/タイムラプスビデオ/ナイトラプスフォト
メーカー保証 有り
WiFi 有り
付属品 ザ・フレーム for HERO5 ブラック, 充電式バッテリー(HERO5 ブラック), ベースマウント(平面・曲面), マウント用バックル, microUSB ケーブル
機能・特徴 GPS機能付き、タッチパネル、水深10mまでの防水性能、内蔵Wi-Fi+Bluetooth

 

先行モデルに比べて大幅に機能が向上されたモデルです。Hero6にも負けず劣らずの機能搭載、型落ちでも十分です。WiFi、Bluetooth搭載なので、スマホに飛ばせてすぐにインスタにアップできるんです。この便利さを味わうと他のカメラは使えませんよ。しかも画像が綺麗で性能がいいんです。やっぱりアクションカメラはGoProですね。

 

 

 

 

GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

 

有効画素数 1200万画素
サイズ・重量 3.2 x 6.2 x 4.5 cm、118g
撮影機能 連写/ナイトフォト/ビデオループ/タイムラプスフォト/タイムラプスビデオ/ナイトラプスフォト
メーカー保証 1年
WiFi 有り
付属品 HERO6 Black カメラ/ The Frame / 充電式バッテリー / 粘着性ベースマウント(曲面) / 粘着性ベースマウント(平面) / マウント用バックル / USB-Cケーブル
機能・特徴 GPS機能付き、タッチパネル、水深10mまでの防水性能、内蔵Wi-Fi+Bluetooth

 

 

こHero5にはなかった背面モニターのタッチズーム機能が追加されたのと、HDRフォトモードが追加されているのが大きな特徴でしょうか。5に比べて全体的に機能が向上されている感じですね。これはもうGoProの最強モデル。これ1台あれば最高の旅の思い出が残せますね。

 

 

 

 

3、スマホ・ノートパソコン(PC)

 

今の時代、スマホは何もIPhoneだけじゃない。低価格で高性能なものが沢山あります。

IPhoneのライバルであるファーウェイなども様々なスペックの機種を出しています。

海外で使用するのには、SIMフリーのスマホであれば便利です。現地で格安SIMを購入して使うことができます。

僕の場合は、海外で仕事をすることも多いでので、ノートPCは欠かせないものとなります。

スマホやタブレットでもできないことはないのですが、やはりノートPCの方が便利です。

 

Huawei 5.84インチ P20 lite SIMフリースマートフォン クラインブルー【日本正規代理店品】

 

ディスプレイ 約5.84インチ FHD+ TFT, 2280×1080ピクセル
メモリ RAM 4GB / ROM 32GB
メインカメラ 約1600万画素+約200万画素 像面位相差AF+コントラスト AF
インカメラ 1600万画素,FF
バッテリー容量 3000mAh (一体型)
SIM フリー
OS Android 8.0 Oreo / EMUI 8.0

 

 

 

 

僕の場合は、海外で仕事をすることも多いでので、これは欠かせないものとなります。

スマホやタブレットでもできないことはないのですが、やはりPCの方が便利です。

 

アップル 13.3インチ MacBook Air

 

 

 

Acer ノートパソコンAspire3 A315-32-N14Q/K

 

 

 

4、PC入れデイバッグ

 

短期間の旅行ならPCと下着や靴下、小物などが入れば十分です。わざわざ重たいキャリーケースを持ち歩く必要はないかと思います。

シンプルなデザインで、どんな服装、シチュエーションにも対応できるものがいいかと思います。

 

ノースフェイス プレハブ PRE-HAB NM71508 K デイパック (ブラック/25.0/Men’s、Lady’s)

 

 

 

 

 

5、トラベルカード(国際キャッシュカード)

 

海外ではこれも必須アイテムになります。

できれば現金を使わずに、できればカードで決済する方がお得です。

国によっては現金しかダメという場合も多いです。

そのような場合は、クレジットカードのキャシング機能を活用します。

または、プレペイド式のカードを所持し、日本での預金を現地のATMで引き出すという方法もあります。

海外用プリペイドカードまたは、海外キャッシングができるクレジットカードがいいですね。

慣れない海外ですから、できる限りシンプルに持ち物は最小限に押さえておきたいところ。

持ち物が多いとそれでだけでフットワークが悪くなります。

現金もできるだけ最小限にして、大金は持ち歩かない方が賢明です。

 

海外専用トラベルプリペイドカード「JTB MoneyT Global」

世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」

 

VisaプリペイドカードNEO MONEY


 

海外専用プリペイドカード

 

このカードは、クレジットカードでfはないので、入会審査がなく誰でもカードを作ることができます。

専用口座にお金さえ入れておけば、海外ATMでいつでも引き出すことができます。

 

 

海外旅行に最適なモバイルバッテリーの選び方!必須の人気アイテム2018年最新版外出先、特に出張先や旅行先でスマホやタブレットの電池がなくなりそうで焦ることってないですか? こんな時に限ってとか、このタイミング...

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler