WORKSTYLE

トレードが上手く秘訣とは?トレードと人間の潜在意識の意外な関係

 

ダメだと分かっていながら、やっちゃう癖を直さないといけないなぁ。
Toshiya
Toshiya
分かるよ。僕も初心者の頃はそうだったよ。これは実は人間の潜在意識が関わっているんだよ。

 

 

 

トレードはメンタルコントロールが重要?!

 

トレードというのは、90%以上がメンタルだというのを聞かれたことはありませんか?

それは果たしてどのような意味があるのでしょうか?

端的に言えば、自身のメンタルがトレーダー自身に与える影響が大きいということです。

それでは、人間はなぜメンタルに左右されるのでしょうか?

そこにはどのような意味があるのでしょうか?

逆に言えば、メンタルを上手くコントロールできれば、トレードも上手くいくということです。

どうすれば、メンタルを上手くコントロールすることができるのか。

そこには人間の潜在意識が大きく関わっています。

潜在意識の仕組みを理解することが、そのヒントになります。

 

潜在意識は我々の敵?!

 

普段、こんなことはないですか?

例えば、明日までにしないといけない仕事、あるいは宿題があるんだけど、知らない間にネットサーフィンをしてしまっていたり。

次の休みはどこに行こうかと考えたり、そう言えばあのニュースはどうなったんだろうとテレビを見たり。

部活やサークルで来週大事な試合があるんだけど、きっと俺は勝てないだろうなぁとか、俺には無理だ、失敗したらどうしようとか、マイナスなことを考えることはないですか?

仕事で大事なプレゼンテーションを前に、極度に緊張したり、失敗したらどうしようとか、上司に怒られたらどうしようとか、色々考えたりしていませんか?

例を挙げればキリがないのですが、こういうのって決して珍しいことではなくて、誰もが無意識のうちに思う、ある意味自然なことなのです。

FXトレードでも同じことが言えます。

例えば、エントリーすべきポイントではないのに、エントリーしてしまったり、負けた後すぐに感情的になり、負けを取り返そうとして、またすぐにエントリーしたり。

損切りを設定せずにトレードしたり、損切りを設定しているにも関わらず、損切りラインを動かしたり。

リスクリワードを考えすに無茶なトレードをしたり、タイミングを考えずにナンピンしたり。

必要以上にロットを上げたり。

これはもう挙げればキリがありません。

要するにFXトレードをするにあたり、してはいけないことをしてしまう。

やってはいけないことと分かっているにも関わらず、やってしまうのは何故でしょうか?

これもまた人間の潜在意識の観点から見ると、ごく自然なことだと言えます。

ある意味、人間の潜在意識は我々の邪魔をする厄介な敵であると言えます。

 

 

潜在意識は全力であなたを守る?!

 

人間はなぜしてはいけないことをしてしまうのか?

その秘密は、人間の潜在意識にあります。

潜在意識は、なぜ我々の邪魔をしようとするのか?

なぜ、上手くいかないように作用しようとするのか。

厳密にいうと、邪魔をしているわけではなく、あなたの潜在意識は、あなたを必死で守ろうとしているのです。

今まで無事に生きて来られたのだから、これからも今までの生き方を必死で守ろうとするのです。

今までの人生が変わるということは、潜在意識にとっては脅威です。

それは、ある意味死を意味します。

なので、上手くいかないように、今までと変わらないように、必死で現状を維持しようとするのです。

生体恒常性やホメオスタシスといった言葉を聞いたことはありますか?

人間の体には自然治癒力があって、生命を維持する為に、体を元の健康な状態に戻そうとします。

そういう力が最初から備わっていて、潜在意識が勝手に私たちの知らない間にやってくれていることなのです。

 

 

潜在意識を味方につける

 

このように見てくると、FXトレードにおいて、失敗を繰り返すことは、あなたの潜在意識が大きく関わっていると言えます。

潜在意識は、トレードが上手くいかないように必死で邪魔をします。

なぜなら、FXトレードで成功することは、ある意味今の生活が変わってしまうことになるからです。

このように見てくると、いくら頑張っても、一方で潜在意識が邪魔をしてくるのであれば、一向に上手くいかないのではないか。

そう思われるかもしれません。

しかし、ものは考えようです。

要するに、潜在意識を我々の味方に付ければいいのです。

滅茶苦茶なトレードをしないこと、トレードルールを守り、淡々とトレードすることが、あなたにとって当たり前になれば、あなたの潜在意識は、その状態が生き残るための状態だと思って、その状態を維持しようとするでしょう。

潜在意識が全力であなたの味方をするので、今まで上手くいかなかったことが好転するということになります。

 

 

まとめ

 

僕はよく基準値が高いや低いという表現を使います。

その人にとっての当たり前のレベルのことです。

意識が高いや低いという言い方もありますよね。

そうなんです、日頃から意識が高い行動が当たり前の人と、そうでない人の行動は違いますし、それに伴う結果も異なります。

それが良いか悪いかは別にして、行動の違いからその結果も異なるというのは、ある意味当たり前のことです。

要するに、僕たちトレーダーは、できるトレーダーとして常に意識を高く持つことで、そのことが当たり前の状態になるようにしなければいけないということになります。

 

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler