COLUMN

【働き方改革】自分の時間を最大限捻出するための働き方にシフトしよう

 

やりたいこと色々あるんだけど、昼間働いていると時間ないんだよね〜

 

今の仕事辞めたいけどなんだか言い出し辛い、なんて思っている人もいるのではないですか?

今すぐでなくても、近い将来退職を考えている。

将来は自分ひとりで何かやっていきたい。

もっと自分を能力を発揮できる環境に身を置きたい。

そんな感じでしょうか?

今の状況が辛くて仕方ないということであれば別ですが、あてもなく退職してしまうのも、リスクと言えばリスクです。

なので、計画的に虎視眈々とタイミングをはかっていきましょう。

 

期限を設ける

 

仕事を辞める辞めると言っても、何も決めなければただズルズルと時間が経過するばかりです。

辞める辞める詐欺になってしまわないように、いつまでに必ずという期限を設定することです。

その期限までにすべきこと、準備しておくことを明確にします。

そうすれば、どれぐらい時間でどれぐらいのペースでというのが、浮かび上ってくるはずです。

とにかく目標地点を先に決めてしまうことが重要です。

それに向かってひたすら行動あるのみです。

 

最大限に時間を捻出する

 

まず重要なのは、できる限り自分が自由に使える時間を捻出することです。

会社員というのは、自分の貴重な時間を切り売りしています。

なので、会社以外の時間をどれだけ捻出して、自分のしたいことにつぎ込めるかが重要。

具体的にはこんな感じ↓

 

・残業は一切しない。

・有給休暇は最大限取得する。

・休日出勤はしない。

・無駄な飲み会や会議は削減する。

・友達との約束より自分のすべきことを優先する。

 

これをかなり意識的に実践しないと、時間は捻出されません。

翻して、昼間の仕事は集中して時間内に終わらせるということが必要になります。

 

 

資金を調達する

 

退職後のあらゆるリスクを想定して、ある程度の資金・蓄えが必要になります。

当面どれぐらいの資金が必要かを算出し、コツコツと蓄えておきましょう。

蓄えがゼロというのは、精神衛生上よくないですから。

何も考えずに給料を全部使ってしまうような状態だとしら、かなりヤバイですよ。

資金管理は、いつでもどんな世界でも重要です。

 

 

コストを最大限カットする

 

分かりやすく言えば、必要経費の見直しですね。

毎月の必要経費を見直し、最大限削減していくことです。

無駄な支払いとかないですか?

カードの支払いも、極力減らしていった方がいい。

改めて見直してみると、意外に削減できるものがあるはずです。

 

例えばこんな感じ↓

 

・無駄な飲み会に参加しない。

・格安SIMに切り替える。

・ブランド品の購入は控える。

・飛行機はLCCを使う。

・お風呂はジムで済ませる。

 

などなど。

ちょっとした工夫と行動で、実現できます。

 

人間関係を整理する

 

時間というのは有限です。

なので、自分の時間を抽出するためには、あらゆるも削ぎ落としていかなければいけません。

その中でも人間関係の整理は重要です。

一度見直してみてください。

案外整理できるものですよ。

振り返ってみると、僕も仕事以外で誰かと約束するということは、ほとんどありませんでした。

そうしていくと、段々と誘われなくなります。

でも、本当に必要な人間関係ってそれほど多くなくていい。

1〜2人ぐらいいれば十分でしょ。

それに、自分の目標とする道に進んでいく中で必ず新たな仲間というのはできていくものです。

心配いりません。

 

素人の意見に耳を傾けない

 

自分の時間を捻出する過程の中で、必ず訪れるのが他者の否定的な意見です。

そうした言わば雑念には、決して耳を傾けないことです。

その人はその世界で成功しているのか。

おそらく何も知らないズブの素人でしょう。

あなたのためを思って言っているのかもしれませんが、わりと根拠がないです。

例えば、スノボを始めようとして、スノボをしたことがない人に意見を聞いたら、”やめとけお前には無理だって、危ないよ”なんて言われたらどうですか?

一番いいのは、その世界のことを知っている人に聞くことです。

こうした無駄なことに、自分の時間が奪われないようにしないといけません。

 

 

まとめ

 

このように、工夫に工夫を重ね、できる限り自分が自由に使える時間を捻出することが重要です。

同時に、自分の時間が無駄に奪われなように意識することも重要です。

自分の時間の使い方次第で、目標実現のスピードも変わってきます。

限られた時間の中で、虎視眈々と目標を見据えて突き進んでいきましょう。

 

転職エージェント・ワークポート
 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler