TRAVEL

台北・桃園国際空港で格安SIM購入方法と使ってみた感想

 

やはり海外旅行に行くと、現地のインターネット事情は気になるところですよね。

ホテルにいる間は、たいてい無料のWiFiを使うことができますが、それ以外の場所でネットが使えないというのは非常に不便です。

今の時代は、ガイドブックを持ち歩いて、というよりもスマホさえあればなんでも調べられますし、スマホのアプリで地図も見ることができます。

なので、スマホやタブレットをフル活用するためには、ネット回線は必須となります。

皆さんは、海外でどのようにしてインターネットを使われていますか?

 

海外でインターネットを利用する方法

 

まず、海外でインターネットをする方法は大きく分けて3つ。

順に説明していきます。

 

・国内通信キャリアの海外ローミングを使う方法

・海外用のモバイルWiFiルーターをレンタルする方法

・現地の格安SIMを購入する方法

 

1、国内通信キャリアの海外ローミングを使う方法

 

大手通信キャリア、ドコモ・au・ソフトバンクなどの海外ローミングサービスを使う方法です。

この方法は、自分が持っている端末で面倒な設定をする必要もありません。

デメリットは、料金が高いということです。

少なくとも、1日あたり1,980円~2,980円程度の費用が必要になってきます。

最近は、もう少し安いプラン・キャンペーンなども実施しているようです。

 

2、海外用のモバイルWiFiルーターをレンタルする方法

 

海外用のモバイルWiFiルーターを日本で借りて、現地で使うという方法です。

現地で電源を入れて、WiFiの設定さえすれば、問題なく使用することができます。

デメリットは、事前にレンタルする必要があるので、手続きが手間。

さらに、ルーターは電源を入れっぱなしにしておくと、すぐに電池が減っていきます。

3、現地の格安SIMを購入する方法

 

僕が一番推奨するのはこの方法です。

最近は、SIMフリーのスマホが沢山あります。

なので、SIMフリーの状態であれば、現地で格安SIMを購入し、設定さえすれば現地の通信環境を利用してインターネットが使えます。

メリットは、とにかく安い。一度設定すれば後は何もしなくていい。

デメリットは、現地の通信環境に左右される。設定が煩雑な場合がある。

しかし、大抵は現地のSIM屋さんが、SIMの入れ替えや設定をしてくれるので、心配要りません。

たまに自分でしないといけない時がありますけど、適当にやれば何とかなります。(笑)

分からなければ、店員さんにやってもらうこともありますし。大丈夫ですよ。

 

 

台北・桃園国際空港で格安SIMを購入

 

今回、僕は台北の桃園国際空港で格安SIMを購入してみました。

SIMフリーのスマホを持っていれば、断然格安SIMを購入した方が安くつきますよ。

SIM購入ガイド

 

まず、どこでSIMを購入するか?

入国審査を通過し、バッグを受け取ったら、出口に向かいます。

到着ロビーに出れば、すぐに分かります。

 

 

 

 

SIM屋さんは、あちこちにあります。しかも、値段はどこもほぼ一緒。

3~5日の短期滞在であれば、300元(1,200円程度)で購入することができます。

1週間で500元、1ヶ月で1,000元なので、かなりお得です。

購入時には、パスポートを提示しましょう。

あとは、店員さんがSIMの入れ替えと設定をサクッとやってくれるので、安心。

すぐに使えるようになります。

ネット開通まで5分程度。めちゃ簡単!

 

 

 

 

日本で使っていたSIMは袋に入れて渡してくれます。

日本に帰ったらまた使うので、無くさないように注意して下さいね。

今度は自分でSIMの入れ替えをしないといけません。

下の画像にように、専用の取り出し棒があれば便利です。

 

 

 

 

実際に使ってみた感想

 

なんの問題もなく使えます。

地図を見たり、観光地を調べたり、ツイッターやインスタなどもサックサク使えます。

普通にネットを使う程度であれば、全く問題ありません。

さすがにYou Tubeなどの動画を見まくると、容量を食ってしまいますけど。

PCなどで作業をする場合は、テザリングすればオッケーです。

 

まとめ

 

台湾に行かれるのであれば、空港で購入できる格安SIMの利用をオススメします。

値段も安く、通信状態も問題ありません。

SIMフリーのスマホさえあれば、即日利用できます。

是非、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

 

海外旅行に最適なモバイルバッテリーの選び方!必須の人気アイテム2018年最新版外出先、特に出張先や旅行先でスマホやタブレットの電池がなくなりそうで焦ることってないですか? こんな時に限ってとか、このタイミング...
この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler