TRAVEL

台北・桃園国際空港でプライオリティ・パスが利用できるプラザ・プレミアム・ラウンジレビュー

 

海外に行くと空港での待ち時間って結構長かったりしませんか?

国際線だと、早くチェックインしないといけないですし、遅延などがあるとさらに待たされます。

ビジネスクラスやファーストクラスに乗れば、専用のラウンジを利用することができるので、待ち時間も快適に過ごすことができますが、エコノミーだとそういう訳にはいきません。

たいていの人はエコノミーを利用すると思います。

僕なんかはLCCを利用することも多いので、もちろん通常であればラウンジなどを利用することはありません。

 

 

プライオリティ・パスとは

 

 

なんとLCCを利用する時であっても、空港ラウンジを利用できる方法があります。

それはズバリ、プライオリティ・パスというカードを持つことです。

このプライオリティ・パスというカードを持っていれば、ビジネスクラスやファーストクラスに乗らなくても、世界中の空港ラウンジを利用することができるのです。

このプライオリティ・パスの取得方法については、別の記事でまとめているので、そちらも合わせてご覧下さい。

 

 

ハワイ・ホノルル空港のラウンジでも使えるプライオリティ・パスのメリットとはハワイのホノルル空港にも、プライオリティ・パスが使えるラウンジはあります。 僕もハワイに行った時は、いつもこのラウンジを利用してい...

 

 

実際にこのカードを取得しようと思えば、年間4〜5万円程の年会費が必要です。

ところが、楽天プレミアムカードを取得することで、自動的に付帯してくるのです。

楽天プレミアムカードの年会費1万円で保持することができるのです。

これかなりお得だと思いませんか?

このプライオリティ・パスは国内よりも国際線を利用する際、特に海外の空港で威力を発揮します。

海外の空港ラウンジでは、食事やアルコールのサービス、シャワーなどを利用することもできるのです。

 

楽天プレミアムカード

 

桃園国際空港のラウンジレビュー

 

プライオリティ・パスが使えるラウンジ

 

 

もちろん、台湾・桃園国際空港においても、利用できるラウンジがあります。

今回は、台北の桃園国際空港にあるプライオリティ・パスが利用できる空港ラウンジを紹介します。

桃園国際空港は、ターミナル1とターミナル2があります。

両ターミナル共にあるラウンジが、PLAZA PREMIUM LOUNGE(プラザ・プレミアム・ラウンジ)です。

通常であれば、有料ラウンジになりますが、プライオリティ・パスを持っていれば無料で利用することができます。

 

 

プラザ・プレミアム・ラウンジレビュー

 

 

 

チェックイン後、保安検査、イミグレーションを通過して下さい。

左右どちらからでも行けます。

保検査後、案内表示に従って、4Fフロアに上がりましょう。

4Fが航空会社専用ラウンジなどの有料ラウンジのエリアになります。

4Fに上がれば、すぐにラウンジの入口が見えてきます。

受付で搭乗券とプライオリティ・パスを提示しましょう。

同伴者は、別途料金(3,000円)が必要になります。

ラウンジは結構広い割には、人も少なくてゆったり過ごせます。

 

 

 

 

 

ビジネスクラスのような作りのブースがあったり、ソファータイプやテーブルタイプ、それぞれの形で過ごすことができます。

 

 

 

 

食事や飲み物のサービスもあって、僕みたいにLCCを頻繁に利用する者からすると、非常に助かるんですよね。

もちろん、ビールやワインなど飲み放題なので、ついつい飲みすぎてしまいます。もちろん、ソフトドリンクやコーヒなどもあります。

食事は、サラダやアラカルトの他、台湾らしく牛肉麺や排骨飯などがいただけます。

シェフがいるので、番号を伝えると作ってくれます。

その他、ちょっとしたデザートもありましたよ。

ただ一つ難点を言えば、エアコンがマックスに効いているので、結構寒いです。

半袖だと冷えまくるので、長袖があった方がいいです。

 

 

まとめ

 

やっぱり海外に来て、空港ラウンジで過ごせるってやっぱいいなぁって思います。

現にこの記事も空港ラウンジで書いています。

搭乗までの時間をお酒でも飲みながらゆっくり過ごすってかなり贅沢ですよね。

ラウンジ内には、出発案内の掲示板もあるので、遅延情報やゲート変更情報も把握できるので、搭乗ギリギリまでラウンジ過ごすことができます。

空港ラウンジは、保安検査を抜けた後(エアサイド)、あるいは保安検査を抜ける前(ランドサイド)の2種類があります。

今回紹介したプラザ・プレミアム・ラウンジはエアサイド(制限区域内)にあります。

ランドサイドの場合は、保安検査にイミグレーションを結構時間を要するので、注意が必要です。

いずれにしても、待ち時間の長い空港で、ゆったりと過ごすことができるラウンジを利用しない手はないですね。

皆さんも、プライオリティ・パスをゲットして快適な空港ライフを送ってみてはいかがですか?

プライオリティ・パスが自動付帯する楽天プレミアムカードの詳細については以下をご覧下さい。

 

楽天プレミアムカード

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler