TRAVEL

台北のCUホテルはオシャレで便利でリーズナブルなおすすめホテル

 

ねぇねぇ、台北のおすすめホテル教えてよ。
Toshiya
Toshiya
内緒だよ。本当は誰にも教えたくないんだ〜、なんてね。

 

 

 

台北はホテルの激戦区

 

台北もひと昔前に比べて、ホテルの数も増えて、宿泊費も年々上がっていますよね。

まさに台北市内はホテルの激戦区です。

その代わり、安くて質のいいホテルも増えたように思います。

僕ももう20回以上台湾に行っていて、毎回いろんなホテルに泊まっています。

ラグジュアリーで高級なホテルもいいですが、ある意味台湾らしさを味わうには、オシャレで便利なリーズナブルホテルが圧倒的にオススメです。

探せば、値段の割にかなり満足度が高いというようなホテルはあるものです。

今回は、そんなオススメのホテルを紹介します。

 

 

CUホテルまでのアクセス

 

CUホテルはアクセス抜群です。

海外ホテルを選ぶときの重要なポイントは、やっぱりアクセスがいいってところですよね。

どこに観光に行くにしても、駅から近い方が便利です

CUホテルの最寄駅は、MRT淡水線の雙連駅。

駅から歩いて5〜6分です。

雙連駅は、台北駅から2駅という立地なので、MRTに乗らずに地下道を歩いて行くこともできます。

歩いても20分ぐらいなので、それほど遠いという感じはないですね。

 

 

CUホテルのすぐ隣は寧夏夜市

 

このホテルのおすすめポイントは、ホテルのすぐ隣に夜市があるのです。

知る人ぞ知る、寧夏夜市

ここの夜市は、士林夜市と違って規模は小さいですが、結構美味い店が多くて、僕はお気に入りです。

特に夜市の並びに、ルーロー飯と牡蠣玉が美味い店があって、ここはかなりオススメです。

何回も台湾に来ると、士林よりもこっちの夜市に来ることの方が多いんですよね。

ホテルのすぐ隣という立地が最高ですね。

 

 

 

 

MRTの駅から、ホテルまでの道中にタピオカミルクティーの美味しいお店があるので、オススメです。

 

 

 

 

CUホテル宿泊レビュー

 

ホテルは、民生西路の道沿いにあります。

MRTの駅から西方面にしばらく歩いて行くと、左手に見えてきます。

 

1階は食堂とフィットネスジム

 

ホテルの1階は、食堂とフィットネスジムのスペース。

朝食付の場合は、ここが朝食会場になります。

ジムは、10時から利用が可能みたいでした。

受付は、階段を上って2階にあります。

宿泊フロアは、2階のフロアのみで、かなりの部屋数がありました。

 

 

 

2階は受付と宿泊フロア

 

受付は、階段を上って2階にあります。

宿泊フロアは、2階のフロアのみで、かなりの部屋数がありました。

チェックインは、基本的に15時からで、チャックアウトは11時です。

部屋は、個室からドミトリーまであって、今回僕は友人との旅だったので、4人部屋のドミトリーに宿泊しました。

ドミトリーということもあって、トイレや洗面所、シャワーなどは共同になります。

ランドリーや簡易のキッチンもあるので、中長期滞在の場合は嬉しいですね。

備え付けのタオルはないですが、洗濯代の20元とデポジットの300元を払えば、バスタオルをレンタルすることができます。

チェックアウトの際に、デポジットの300元は返金されるので、心配要りません。

 

 

 

 

4人部屋のドミトリー

 

ドミトリーなので、部屋はそれほど広くはありません。

ただ、部屋は清潔感があって綺麗です。

ベッドごとに仕切りのカーテンが付いていて、臥床時はプライベート空間を確保することはできます。

ドミトリーって、下の方が動きやすくてオススメです。

夜中にトイレに行く時も、上のベッドだと階段を降りないといけないですし、結構不便なんです。

因みに、カプセルホテルなんかもそうですね。

ベッドの枕元には、ロッカーというか物入れがあります。

鍵は、タオル同様デポジットを払えば利用することができます。

一人で利用するときなどは、鍵は必要になりますね。

テレビはありません。冷蔵庫は、共同キッチンのものを利用することができます。

部屋のキーは、カードキーになっていて、カードを部屋の中で差し込まないと、部屋の電気が付かないタイプのものです。

なので、ドミトリーであっても、一人一人にカードキーが渡されます。

なくさないように気を付けましょう。

 

 

 

 

CUホテルの予約方法

 

CUホテルの予約については、大手のホテル予約サイトで予約することができます。

特に、Hotels.comならかなり宿泊数に応じて無料宿泊などの特典があるので、オススメです。

 

 

台北の他のホテルのレビュー記事も、合わせてご覧下さい。

 

台北・西門町にあるナイスなゲストハウス、カラーミックスホテル(Color Mix Hotel)宿泊レビュー 僕が初めて台湾を訪れたのは、今から15年程前の話です。 その頃は、今と違って手頃な感じのゲストハウスってほとんどありません...

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler