TRAVEL

台中のおすすめインスタスポット「彩虹眷村」へ路線バスで行く方法

 

台湾のインスタ映えするスポットってあるかな?
Toshiya
Toshiya
インスタ映えなら、台中にある彩虹眷村が超オススメだよ。

 

台中は台北から、台湾新幹線に乗って1時間もあれば行けます。

台湾は台北だけはなく、他にも見どころ満載です。

是非、少し足を伸ばしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

台中のおすすめインスタスポット彩虹眷村

 

台中には思わず写真を撮ってしまうような、インスタスポットが沢山あります。

中でも、建物がカラフルに彩られた彩虹眷村が超オススメです。

台中に行ったら、絶対に行っておきたいスポットですね。

スマホやカメラの充電をいっぱいにして、行って下さいね。

沢山写真を撮りたくなりますから。(笑)

この村に行くと、建物がカラフルに彩られているのですが、これ実は90歳を過ぎたおじいさんが一人で塗ったんです。

本当びっくりですよ。

このおじいさん、どうも退屈だったらしく、家の前のコンクリートの壁に塗ったのが最初だそうです。

彩虹眷村に行くと、このおじいさんに会うことができます。

是非、一緒に写真を撮ってもらって下さい。

おきまりのポーズは、指でL字を作って口元に。

 

 

彩虹眷村への行き方

 

彩虹眷村への行き方としては、基本的にバスやタクシーを利用することになります。

タクシーは便利ですが、やや値段がかかります。

バスで行くのが安くて便利だと思います。

悠遊カード(Easy Card)も使えるので、事前にチャージしておくことをオススメします。

台中の来られ場合、台湾新幹線で来られる方も多いかと思います。

実は、この彩虹眷村ですが、台中駅の台中市中心部より、新幹線の高鉄台中駅からの方が近いのです。

なので、新幹線で台中に来られたら、中心部に行く前に、先に彩虹眷村に立ち寄って行かれることをオススメします。

高鉄台中駅の改札を出て、1階に降りるとバスステーションがあります。

そこで、嶺東科技大学方面行きのバスに乗って20分ぐらいで到着します。

この方面行きのバスはいくつかあります。

バス乗り場に路線ごとの停留所一覧があるので、そこで必ず確認して下さい。

僕は、617番のバスで向かいました。

このバスに乗ると、彩虹眷村のすぐそばに停まります。

 

 

 

 

 

因みに、帰りも彩虹眷村からバスに乗って、高鉄台中駅あるいは隣接の新烏日駅に戻ってきましょう。

617番なら高鉄台中駅、74番なら新烏日駅で降ります。

バスに乗る前に、バス停にある停留所一覧で乗るバスの路線図を確認しましょう。

台中市内に行く場合は、高鉄台中駅隣接の新烏日駅から市内中心部の台鉄台中駅までは、ローカル線で4駅ほどです。

もちろん、悠遊カードの利用が便利です。

 

 

 

 

 

 

 

彩虹眷村での過ごし方

 

バスを降りたら、そこはもう彩虹眷村。

入場料などはありません。

カラフルな建物があるエリアは、それほど広くないので、すぐに見て回れますよ。

インスタ映えするポイントばかりなので、沢山写真を撮りましょう。

この絵を実際に描いたおじいさんもいるので、一緒に写真を撮ってもらいましょう。

 

 


 

↓こんな写真を撮りたくなります。(笑)

 

 

レインボーなアイスもあるので、食べてみては!

 

 

 

お土産屋さんもありますよ。僕も記念に買いました。

 

 

 

 

【番外編】台中で偶然立ち寄った追分駅

 

僕たちは最初、高鉄台中駅からバスで彩虹眷村に向かう時に、間違えて反対方向のバスに乗ってしまって、偶然降りたのが追分というところだったんです。

台鉄の追分駅がすぐそばにあったので行ってみました。

昔の日本にもあったかなりレトロな駅舎。

偶然にも立ち寄った追分で、レトロな駅舎を見られて、なんだか懐かしい気分になりました。

旅って思わぬトラブルがあって、それがまた楽しかったりするんですよね。

 

 


 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler