TRAVEL

ロシア・シェレメチェボ国際空港からアエロエクスプレスで市内へ行く方法

先日、今年一番の大イベントロシアワールドカップに参戦するべく、ロシアに行って来ました。

僕自身、ロシアを訪問するのは2回目で今回は5年ぶりの訪問となりました。

今回のロシア訪問の最大の目的は日本代表の試合観戦でしたが、たまたま1日フリーの時間があったので、久々にモスクワ市内を観光してきました。

モスクワ一番の観光地と言えば、赤の広場とクレムリンですよね。

空港から市内中心部までは約30キロ。時間的には1時間程度かかります。

 

モスクワの玄関口は3つ

 

モスクワには主要空港が3つあります。

まず今回僕が利用したシェレメチェヴォ国際空港。エアロフロートのハブ空港となっています。

そしてドモジェドヴォ国際空港。日本航空が成田から直行便を飛ばしています。多くの国際線が乗り入れており、最も大きな空港です。

最後に、ヴヌーコヴォ国際空港。モスクワの3つの空港の中で最も古い空港です。

いずれの空港も市内から30数キロの距離にあり、市内へは30分ほどで行くことができます。

 

空港から市内まではアエロエクスプレスが便利

 

いずれの空港からも市内までは、アエロエクスプレスという直通列車が運行しているので、これが最も早くて便利です。

だいたい30分に1本のペースで運行しています。

今回僕が利用したシェレメチェボ国際空港から乗ると、ベラルースキー駅が終点。

ドモジェドヴォ国際空港から乗るとパヴェレツキー駅が終点。ヴヌーコボ国際空港から乗るとキエフスキー駅が終点になります。

 

シェレメチェボ国際空港からアエロエクスプレスに乗る

 

シェレメチェボ国際空港に着いたら、3階に上がってターミナルEを目指します。

train to Moscowの表示を目指して歩いて行きましょう。

aero expressの表示もあるので分かるかと思います。

アエロエクスプレスのカラーは赤です。

しばらく行くと赤色のチケット販売機が見えて来ます。ここでチケットを購入しましょう。

 

 

 

アエロエクスプレスのチケット購入方法

 

赤いチケット販売機を見つけたら、ここでチケットを購入します。因みにクレジットカードも使えます。

 

 

まず言語が選べるので、おそらく英語が一番分かりやすいかと思います。

One way(片道)かRound trip(往復)があるので、好きな方を選択して下さい。僕はRound tripを選択しました。

料金は片道500ルーブル、往復で1000ルーブル。

 

チケット販売機と格闘している自分です↑(笑)

 

レシートみたいなチケットが出てくるので、無くさないようにしましょう。

このレシートみたいなチケットにバーコードが付いているので、改札を通る時これを機械にかざして通ります。

 

改札を通って列車に乗り込む

 

 

改札を抜けると、列車が止まっているので、適当に乗り込みましょう。座席は自由席です。

 

 

車内はかなり綺麗で清潔な感じです。乗り心地はあまり良くないかな。(汗)

約30分程で終点の駅に到着します。

 

 

終着駅に着いたら、皆んなが行く方向に歩いて行きましょう。知らぬ間に駅の外に出ています。(笑)

 

 

まとめ

 

他にもタクシーやUberという方法もありますが、このアエロエクスプレスが一番早くて便利かもしれません。

因みに、市内から空港まで行く時、乗り込む時は改札はありませんが、降りる時に改札でチケットをかざす必要があります。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler