TRAVEL

セブ島でGrabタクシーを利用すべき理由【安くて超便利】

 

セブ島で移動するには、Grabタクシーが安くて便利です。

Grabタクシーは、東南アジアで使えるタクシーアプリで、スマホのアプリでタクシーが呼べて、決済もできてしまう非常に便利なシステムです。

セブ島であちこち移動する手段としては、ジプニーやMy Busといった現地の人が利用する方法か、タクシーを利用するかです。

特に、初めてセブ島に行くという方にとっては、やはりタクシーを利用するのがいいのではないかと思います。

今回は、このあたりのことをまとめたいと思います。

 



 

セブ・マクタン空港でSIMを購入して登録する

 

予め、Grabタクシーのアプリをダウンロードしておきます。

あとは、実際にセブ島に行ってから情報を登録した方がいいです。

セブ島でGrabタクシーのアプリを使うには、現地で使える電話番号が必要になります。

なので、まず現地でSIMを購入しましょう。

大体、海外SIMを購入する際は、現地の空港の到着口を出たところにあります。

ただ、国内線でマニラから到着した場合、baggage claimのエリアにあるので、荷物を取ってそのまま出てしまわないように注意してください。

一旦、到着エリアに出てしまうと戻れません。

国際線の到着の場合は、また販売場所が違うかと思います。

マニラの空港で買えるなら、それでもいいです。

セブの通信会社は、SMART、Globe、Sunあたりが有名です。

なので、それらの看板を見たら、そこで買ってもいいかと思います。

最悪、空港で買えなければセブ市内のショッピングモール等でも買えますが、空港から市内までGrabを使いたいですからね。

とにかく、セブ島に着いたら現地のSIM(電話番号付き)を購入しましょう。

※因みに、SIMフリーではないスマホの場合は、日本で登録するようにしましょう。

 

 

Grabのアプリ上で電話番号とクレジットカードの情報を登録する

 

現地でSIMを購入したら、現地でネットが使えます。

そして、Grabタクシーを使えるように設定します。

まず、電話番号を登録して、SMSメールで認証コードを受け取り、入力します。

決済はクレジットカードが便利なので、自分のクレジットカードの情報を入力します。

これで、主な作業は終了。

あとは自分の居る場所と、目的地を入力してタクシーを呼べばOK。

簡単です。

 

 

Grabタクシーのいいところ

 

Grabタクシーは、とにかく便利です。

運転手と行き先の説明をする必要もないですし、料金のやり取りをすることもありません。

全てアプリ上で完結します。

普通のタクシーなら、渋滞などで時間がかかったりすると、その分料金も上がりますが、Grabタクシーなら料金は変わりません。

運転手の情報もアプリ上で管理され共有されているので、安心感もあります。

初めて訪れた国でも、安心して利用することができます。

特に、東南アジアはタクシー料金が安いので、気兼ねなく利用できます。

 

 

セブ島でGrabタクシーを利用して行ける観光スポット

 

セブ市内の観光地は、さほど多くはありません。

Grabタクシーを利用すれば、あっという間に観光できてしまいます。

主な観光スポットです。

 

マゼランクロス

 

 

 

サン・ペドロ要塞

 

 

 

セント・ニーニョ教会


 

 

 

カルボンマーケット


 

 

 

アヤラモール

 

 

 

まとめ

 

限られた時間の中で、効率よく観光するのに、Grabタクシーは最適です。

登録も簡単ですし、使い方も簡単。

何より安いので、安心して使うことができます。

セブ島に行かれた際は、是非Grabタクシーを利用してみてはどうでしょうか。

 



この記事を書いた人

この記事を書いた人

Rikuo

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。他の記事も合わせてご覧下さい。

不定期でラジオ配信もしているので、是非聞いてみてください。↓

Rikuラジオ