FOOTBALL

2018ロシアワールドカップ FAN IDが届いた〜 申請方法まとめ

今年は4年に1度の祭典、ワールドカップイヤーですね。楽しみ!楽しみ!

浮かれてる場合じゃない!

今回のW杯の舞台は皆さんご存知ですか?ロシアですロシア!ロシアと言えば、入国の際ビザが必要です。

しか〜し、今回ワールドカップが行われるということで、なんと通常必要なビザが要らないんです。

知ってましたか?

えっ知らなかったという人は急いで下さいよ〜

 

FAN IDというものを申請してゲットすれば、ビザなしでロシアに入国することができるのです。会場に入る際の身分証明書代わりになるようですね。

このFAN IDを持っていれば、現地の公共交通機関が無料になるのです。これはお得ですよね〜

現地観戦を予定されている方は、急いで申請しましょう。開幕まで2ヶ月切りましたよ!

 

FAN IDの申請する前に

 

FAN IDの申請自体はいたって簡単。ですが、その前に準備しておかなくてはいけないものがあります。

まず一つ目は、観戦チケットです。観戦チケットがなければ申請することができません。ですので、何としてもチケットを手に入れる必要があります。チケットのリクエストIDを入力する必要があります。

そして二つ目は、顔写真のデータです。ウェブ上で申請するので、あらかじめデータで顔写真を準備しておく必要があります。証明写真になるので、基本的にカラーで背景は白、目を開けて口を閉じておくこと。

三つ目は、パスポートです。パスポート情報を入力する必要があるので、手元に用意しておきましょう。

 

FAN IDの申請方法

 

その1

 

FAN IDを申請するには、専用のホームページにアクセスします。→こちらからどうぞ!

入力する項目を順を追って説明します。

まずは最初のページで、予めパソコンに取り込んでいた顔写真のデータをアップロードして下さい。

次にフォーマットにそって入力していきましょう。

 

・Nationarityとは国籍ですので、Japanと入力。

・Document Typeとは身分証明書類ですので、Passportと入力。

・Passport No(パスポート番号)を入力。

・Issuing Authorityとは発行元ですので、Ministry of Foreign Affairsと入力。

・Date of Issueとは、パスポート発行日なのでパスポートの記載通りに入力。

そのあとは、名前と生年月日を入力しましょう。

 

 

その2

 

NEXTのボタンで次のページにいきます。

・メールアドレス、電話番号、受け取り方法を入力します。

受け取り方法は、By mail(郵便)と入力しましょう。

・住所を入力します。ZIP CODEとは郵便番号です。Regionとは都道府県です。District(地区)は空欄でいいですが、スペースまたはー等を入力しておきましょう。

これで全ての項目の入力が完了です。

最後に入力内容を確認して、SUBMIT(申請)のボタンを押せばOKです。

申請が受理されたら、登録したメールアドレスにメッセージが送られてきます。その後、1週間程でFAN IDが送付された旨のメールが送られてきます。

その後、2週間程で実物のFAN IDが送られてきます。

これであとは現地で観戦するだけです。

申請から物が届くまで1ヶ月ぐらいはかかると思うので、早めに申請するようにしましょう。

 

 

こちらの記事も合わせてご覧下さい。

2018ロシアワールドカップ日本代表観戦情報〜エカテリンブルクの行き方〜年も明けて2018年、ロシアワールドカップまであと半年になりました。 チケットの申し込みは今月末までですので、まだの方はお急ぎ下さ...

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler