COLUMN

【働き方改革】退職代行サービスを利用すべきか悩んでいる時間がもったいないという話

 

今の仕事辞めたいけど、いろいろ考えちゃって、辞められない。。

 

今の職場が辛い、辞めたいけどなかなか辞められないって思い悩んでいる人の味方として、最近注目されているのが”退職代行サービス”です。

まず、結論から言うと今の仕事を心底辞めたいと思っているなら、躊躇なくサービスを使った方がいいのではないか、と僕は思っています。

自分で意思表示できるのであれば、それに越したことはないです。

そうでないのであれば、基本的にこのサービスを利用することに躊躇する必要はないと考えています。

 

退職代行EXIT

目的は辞めることでありそれ以外のことを考える必要はない

 

サービスを利用すべきか悩むのは、どこかでイケないことをしていると思っているからではないでしょうか?

あるいは、自分で意思表示ができないなんて、自分はなんてダメな人間なんだと思ってないですか?

今の仕事が嫌で辞めたいと思っているのなら、潔く辞めることに何の問題もありません。

ただあなたの代理人がその代わりをするだけです。

ここで大事なのは、あなたは無断で意思表示をすることなく、フェイドアウトするのではないのです。

代理人を通じて、意思表示をするだけです。

その代理人というのは、法律の専門家である弁護士というのがポイントです。

※代理人が弁護士でないサービスには注意が必要です。

目的は辞めることであり、その後の自分の人生のことや、辞めた後の会社のこと、上司や同僚、部下のことを考える必要はありません。

それを考えるのであれば、辞めずにその職場で働き続ければいいのです。

辞めること以外のことをあれこれ考えると、当然辞められなくなるでしょうね。

 

 

辞めることとこれからの自分の人生については切り離して考える

 

こんな辞め方をした自分はこれからまともに生きていけないのではないか、自分はなんてダメな人間なんだ、なんて考えないことです。

むしろ、合理的に考え、効率的な方法で時間を確保したぜ、ぐらいに思った方がいい。

もっとドライに考えて、これからの自分の人生を切り開いていった方がいいです。

辞めることと自分の人生を結びつけて考えるなんて、正直無意味なことです。

そう思うなら、最初からこんなサービス使わない方がいい。

というか、一生仕事辞められない。

仕事を辞めることは、労働者に与えられた権利なんですから。

 

 

新入社員のストレス耐性なんてむしろ関係ない

 

特に5月・6月に退職するのは新入社員が多いと言われています。

新たに社会人になって、環境の大きな変化についていけない、簡単に仕事を辞めてしまうことで、ストレス耐性が身に付かないのではないか、と言われています。

そもそも、職場のストレスに強い自分を作ることを前提とするのはどうなのか。

社会人はストレスに強く我慢強く生きなければいけない、ということはないのです。

新入社員だろうがなかろうが、わりと関係ない。

新入社員が早々に仕事を辞めてしまうことが、その後ストレス耐性のない社会人を生んでしまう、ということにはならない。

職場の環境や仕事に対するストレスに強い自分を作ることと、自分の人生を切り開いていく力を身に付けることは、別ものだと考えるべきですね。

 

 

自分の人生を自分で切り開いていく

 

退職代行サービスを利用して、仕事を辞めることよりもむしろ、これからの人生をどう切り開いていくかを真剣に考えることの方が重要。

そういう意味で言うと、退職代行サービスを利用するという選択も、自分自身が決断するわけで、自分の責任でもって生きている。

自分がどう決断して、どう生きていくかを考えることに意味があるんですよね。

転職して職場の環境を変えるのもひとつ、組織に雇われずに自分ひとりで稼ぐ力を身に付けるのもひとつ。

それが上手くいくか、いかないかなんて、それもまた別もの。

自分で人生を切り開いていくというのは、そうしたひとつひとつの決断を積み重ねて、自分の責任で持って生きていくということです。

 

 

まとめ

 

・目的は辞めることであり、それ以外のことは考える必要ない。

・これからの自分の人生については切り離して考える。

・辞めることと、ストレス耐性は関係ない。

・自分の人生を自分で切り開いていく。

 

 

結局、この退職代行サービスを利用すること自体には、何ら問題ないということになります。

職場を辞めることも問題ないわけです。

これからの自分の人生や生き方とかをリンクさせちゃうからややこしいんですよね。

別で考えたらいいじゃんって思います。

このサービスを利用するからって、仕事を辞めるからって、人間としてダメになるわけじゃないし、これからの人生を生きていけなくなるわけじゃないし。

クヨクヨ悩んでいる時間がもったいない。

そんな時間があるなら、1円でも稼げる方法を考えましょう。

できないことで悩むより、できることを考えよう!

 

ではでは。

 

退職代行EXIT
 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler