TRAVEL

ハワイ・ホノルル空港のラウンジでも使えるプライオリティ・パスのメリットとは

ハワイのホノルル空港にも、プライオリティ・パスが使えるラウンジはあります。

僕もハワイに行った時は、いつもこのラウンジを利用しています。

 

プライオリティ・パスってなに?初めて聞いたわ。
Toshiya
Toshiya
そうだよね、あまり知られていないよね。このカードがあれば世界中の空港ラウンジが無料で利用できるんだよ。

 

 

混み合う空港ターミナルで、ホッと息をつく場所って意外とないんですよね。

ですから、やっぱりこういうラウンジを使えるというのは、ありがたい。

ラウンジによっては、食事やアルコール、シャワールームを併設しているところもあります。

今回は、この世界中の空港ラウンジを使うことができる、プライオリティ・パスについてご紹介したいと思います。

 

プライオリティ・パスは有料会員

 

 

空港のラウンジを利用しようと思えば、通常はどこもそうですが有料となります。だいたい1回3000円程度は必要となります。

しかし、このプライオリティ・パスを持っていると、航空券とこのカードを提示するだけで、利用できてしまうのです。ですから、まずこのプライオリティ・パスを取得する必要があります。

このカードを取得するには、有料の会員になる必要があります。さらに、会員の種別によって利用制限があります。無制限に無料で使えるのは、プレステージ会員となります。

 

会員種別 年会費 利用料(1回あたり)
スタンダード会員 99ドル 27ドル
スタンダード・プラス会員 199ドル 10回まで無料。11回目より1回27ドル
プレステージ会員 319ドル 無料

 

 

年間でどれだけ海外に行くか分からないというような人にとって、無制限・無料で使えるプレステージ会員は、少し高いのではないかと思います。

それであれば、通常の選択肢はスタンダード・プラス会員となるのではないでしょうか。それにしても年会費からすると、1回あたり20ドルを支払うという計算になります。

因みに、同伴者は基本的に有料となります。1回27ドルが必要です。

 

空港ラウンジの種類

 

 

 

 

プライオリティ・パスを持っているからといって、空港内の全てのラウンジが利用できるかと言うと、そうではありません。

厳密に言うと、プライオリティ・パスで利用できるラウンジがあるので、事前にそれを調べてから利用することになります。

 

航空会社ラウンジ

 

空港のラウンジには、まず航空会社のラウンジというものがあります。

これは、特定の航空会社のステータス会員所持者やビジネスクラスやファーストクラスで搭乗する人用のラウンジということになります。

通常このラウンジは、使うことはできません。

僕自身、JALのステータスを持っているのですが、JALの場合はサクララウンジと言います。

通常、このようなラウンジは、保安検査を過ぎて、搭乗ゲートのすぐ近くにある場合が多く、あとは飛行機に乗るだけという感じになっています。

航空会社のラウンジは、国際線であれば、食事やアルコールも用意されおり、シャワーを浴びることもできます。

ラウンジの充実度から言うと、航空会社のラウンジが一番だと言えます。

まぁ利用する人は、それなりの対価を支払っているということでもあります。

 

カードラウンジ

 

その他のラウンジとしては、カードラウンジというものがあります。

これは、クレジットカードのゴールド会員であれば、使えるというものです。

例えば、アメックスやニコス、VISA、ダイナースクラブなど、様々なゴールドカードに対応しています。

通常、このようなラウンジは、フリーのソフトドリンクやおつまみやお菓子などが用意されおり、搭乗券とカードの提示で利用することが出来ます。

もちろん、電源を利用することもできますので、待ち時間にスマホやPCの充電を行うこともできますし、ちょっとした作業の時間に充てることもできます。

プライオリティ・パスはこうしたカードラウンジを始め、世界中の空港で利用できるというのが、大きなメリットです。

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ空港で使えるラウンジ

 

もちろん、ハワイのホノルル空港でも、このプライオリティ・パスを使えるラウンジはあります。

ISSAラウンジ

 

場所は、下の地図で言うと、ちょうどターミナルの中央付近で三角になっている所の1階に降りたところ(ガーデンコートの1階)で、右側辺りにあります。

このラウンジは、航空会社のラウンジではないので、充実度は期待できません。

ソフトドリンクとお菓子があるくらいです。

 

 

 

 

内装は、ハワイらしく南国風な感じになっています。

でも、利用している人は日本人ばかりです。

因みに営業時間は、7:30〜18:00となっています。

昼間の閑散期には、一旦営業を終了する場合もあるので、気を付けて下さいね。

カードラウンジなので、あまり期待はできませんが、フリーWifiがあるので助かります。

ホノルル空港自体、Wifiが飛んでいないので、現地SIMやポケットWifiがなければ、たちまち砂漠地帯に陥ります。

そういう意味では、非常に便利なラウンジかもしれません。

 

プルメリアラウンジ

 

もう一つ、このプライオリティ・パスで利用できるラウンジがあります。

プルメリアラウンジです。

このラウンジについては、別の記事でもまとめていますので、そちらも合わせてご覧下さい。

 

プライオリティパスが使えるハワイ・ホノルル国際空港のプルメリアラウンジ(Plumeria Lounge)レビュー現在、僕はハワイ島でこの記事を書いています。 今回、僕は5ヶ月ぶり2回目のハワイ訪問となります。 前回はオアフ島メインで、今...

 

 

プライオリティ・パスをお得に手に入れる方法

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

とは言っても、非常に利用価値の高いカードであることは間違いありません。

ハワイにおいては、あまりメリットを感じないこのプライオリティ・パスですが、日本を始め世界中のラウンジ利用することができますので、手に入れておいて損はありません。

先程も書きましたが、実際プライオリティ・パスを手に入れる為には、有料会員になる必要があります。

しかも年会費が高い。

そこで皆さんにご紹介するのが、このプライオリティ・パスをお得に取得する方法です。

実際に僕も、この方法で手に入れました。

それは、楽天カードに入会し、楽天プレミアム会員にアップグレードすることです。

実は、この方法はあまり知られていないのですが、楽天プレミアムカード会員になると、プライオリティ・パスのプレステージ会員に資格を取得することができるのです。

しかも、カードの年会費1万円を支払うだけで。

通常、プレステージ会員というのは、年間3万5千円程の年会費がかかります。

それを考えると、非常にお得であることが分かるかと思います。

しかも、初年度は楽天のポイントが還元されますから、実質は無料ということになります。

楽天プレミアムカードは、ゴールドカードと同じ扱いになりますから、楽天で買い物をする場合は、通常よりポイント還元率が高くなります。

 

 

※画像が細長くなってしまいましたが、気にしないで下さい。すいません。

 

カードを作る際の注意点

 

カードを作る時、カードブランドとして、VISAかJCBかMASTERを選ぶことができるのですが、大して違いはないので、どこでもいいと思います。

ラウンジを使う際は、楽天プレミアムカードを提示することはありません。

楽天で買い物をするという方にとっては、さらにお得なカードであることは間違いありません。

空港ラウンジの利用がメインだとしても、年に数回使うのであれば、十分に元が取れる計算です。

混み合った空港で、少しゆったりする場所を確保できると考えれば、それだけで有効なカードであると言えます。

実際に僕も、このプライオリティ・パスは愛用しています。

世界中の空港ラウンジで利用できることは間違いありません。

ただ、あまり期待し過ぎるのは禁物で、豪華さや充実度を求めるのであれば、それは難しいと思った方がいいでしょうね。

このプライオリティ・パスは、まず最初に楽天プレミアムカードを作り、その後プライオリティ・パスを申し込んだ上で、カードが発行されるということになります。

ですから、プライオリティ・パスが届くのは、楽天プレミアムカードが到着してから、2週間ぐらい後になります。

早速、海外で利用しようと思っている方は、出来る限り早めに手続きを済ませておくことをオススメします。

 

楽天プレミアムカードの主な特典

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

楽天プレミアムカードを手にすることで得られる主な特典をご紹介します。

 

プライオリティ・パス 世界130ヵ国500都市1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスのプレステージ会員(通常年会費399ドル)に無料で入会できます。
旅行保険 最高5000万円補償が付いた、海外・国内旅行保険。
買い物保険 年間最高300万円補償のショッピング保険。
選べるサービス 楽天市場コース、トラベルコース、エンタメコースの3つから特典を選べます。
楽天プレミアム 楽天プレミアムが1年間無料になります。
スペシャルサービス 特別な優待情報、優先案内が届きます。
手荷物宅配サービス 自宅〜空港間の手荷物を無料でお届け。
ポイント還元 カード利用100円ごとに楽天スーパーポイント1%。
楽天スーパーポイント 1ポイント=1円として使えます。(無期限有効)
誕生日月 ポイントが6倍になります。
ポイント優待 月2回ポイント優待キャンペーンがあります。
ANAマイル 2ポイントを1マイルに変換できます。(手数料無料)
楽天ETCカード ※オプション(年会費無料)
Wifiルーター Global Wifeレンタルが15%オフになります。
海外レンタカー ハーツレンタカーが10%オフになります。
楽天Edy 最初から500円分がチャージされています。
ネット不正あんしん制度 不正利用による損害を補償。
商品未着あんしん制度 調査の上、利用代金の請求の取り消し、または返金されます。

 

 

上記を見てもらえれば分かるのですが、結構お得なんですよね。

僕自身もプライオリティパスが欲しくて作ったカードですけど、こんなに特典があるなんて凄いって正直思いました。

旅好きの僕にとっても、ANAのマイルに移行できたり、レンタカーが割引されたりするのは、ありがたいですね。

 

プライオリティ・パスを取得したい方へ

 

 

プライオリティ・パスをお得に取得したいと思っているのであれば、楽天プレミアムカードがオススメです。

この楽天プレミアムカードを取得することで、プライオリティ・パスが楽天プレミアムカードの年会費1万円を払うことで、持つことができるのです。

通常であれば、年間4万円程度の会費を払わなければいけないところを、たった1万円程度で取得できるのですから、かなりお得ですよね。

僕自身も、この楽天プレミアムカードを取得することでプライオリティ・パスを持つことができました。

 

詳しい情報はこちらをご覧下さい↓

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

旅情報の収集に欠かせないサイト集

 

僕が普段利用しているサイトです。航空券やホテル、観光地情報などは以下のサイトを見比べています↓

Hotels.com
Booking.com
トリップアドバイザー
エクスペディア

 

 


 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler