COLUMN

ネガティブ思考からポジティブ思考へシフトする方法【幸運を引き寄せる】

 

ダメだと思いながらも、ついつい後ろ向きになっちゃうんだよなぁ。

 

ここで言うネガティブというのは2つの意味があります。

まず、一つはマイナス思考で発する言葉のこと。

そしてもう一つは、自分の思考を否定するような思考や言動のこと。

よくネガティブな発言はしない方がいいって言いますよね。

ここで言うネガティブは前者を意味します。

ネガティブって、マイナスとか後ろ向きという言葉にも置き換えられます。

何れにしても、いい意味ではなく、悪い意味合いで使う言葉ですよね。

今回は、これらのことについて書いていきたいと思います。

 

ネガティブな発言は避けた方がいい

 

よく思考は実現化する、と言いますが、まさしく自分が発する言葉、というのは、巡り巡って自分に返ってくると思った方がいいです。

言葉は思考を形成して、行動に移します。

そして行動は習慣化し、その人の生き方を形成します。

言霊という言葉があるように、言葉というのは自分の魂を乗っけて発しているわけで、それは周りに伝播し、やがて自分にも返ってくる。

そういう意味でも、ネガティブな言葉は発しない方がいいのです。

ネガティブな発言は、ネガティブな出来事を呼び込みます。

無意識のうちに、そのように行動してしまうからです。

反対にポジティブな発言というのは、自分や周りにとってプラスの影響を与えると考えた方がいいです。

ポジティブな自分が形成されるまでは、ポジティブ発言を意識的に行います。

言葉が変われば、思考が変わり、習慣も変わる。

 

 

ネガティブ思考の人の発言は無視した方がいい

 

自分がネガティブ発言をしない一方で、他人が発するネガティブ発言にも気をつける必要があります。

ネガティブ発言にはいい影響はないと思った方がいいです。

ネガティブ思考は伝播するので、そういう人の発言には触れない、関わらない、距離を置くなどの対応が大事。

自分がネガティブ発言をしないようにするには、まず自分がそういうネガティブな思考に触れる機会を減らすことから始めます。

ネガティブ思考は伝播するので、そういう類のものとは距離を置くことです。

例えば、人間関係やSNS、テレビなどのメディアなど。

一方で、ポジティブ思考な類はどんどん取り入れていきます。

一番いいのは、本を読むことです。

特に、自己啓発関連の書籍がオススメです。

ポジティブな自分を形成するために、本を沢山読んで、思考をシフトしていきます。

 

 

ネガティブ思考からポジティブ思考へシフト

 

自分の生活の中からネガティブな要素を取り除く

 

ポジティブな自分を作る時、言動を変えるだけでは不十分です。

自分の生き方に誇りを持ち、自分らしい生き方ができるよう、生活をシフトすることです。

 

・自分に正直に生きること。

・自分の未来に希望を持つこと。

 

そのためには、自分の生活の中から意識的にネガティブな要素を取り除いていかなければいけません。

それは例えば、仕事や人間関係など自分を取り巻く環境をどうシフトさせるか。

人生を自分色に変えていくのです。

他人に委ねるのではなく、自分自身が主導権を握ることです。

 

 

失敗を繰り返し、人生への抵抗力をつける

 

ネガティブな思考は、しばしば人の行動を阻みます。

なので、とにかく行動することが大事。

行動すれば必ず失敗したり、壁にぶち当たったりします。

それらをどう乗り越えるかを考えます。

小さな成功体験を積み重ねることで、人生への抵抗力を身に付けます。

 

 

あえてネガティブな情報を利用する

 

とはいえ、この世の中は様々な情報で溢れかえっています。

自分が信じた道を行く中で、自分にとってネガティブな情報に出くわすことは絶対に避けられません。

ネガティブな情報というのは、マイナスな思考だけではなく、自分の思考を否定するような意見や考え方をも指します。

そういう情報と出くわした時に、あえてそれらに触れて、反論するという訓練をします。

そうすることで自分の立ち位置を見直すキッカケとなり、自分の考えを客観的に見て、判断することができるようになります。

自分の見識を深めるためにも、あえてそれらを利用するということをやってみるのです。

 

まとめ

 

上記をまとめると

 

・ネガティブな発言は避ける。

・ネガティブな情報は無視する。

・自分の生活の中からネガティブな要素を取り除く。

・行動して、失敗して、人生への抵抗力を身に付ける。

・あえてネガティブな情報を利用する。

 

人生を好転させるためには、まず自分の人生を主体的に生きることが必要なんだと思います。

ネガティブ思考をやめて、なるべくポジティブに捉えていく。

やっぱりどうせなら楽しく前向きに生きていきたいですもんね。

改めて、そんな風に思いました。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler