TRAVEL

マレーシア・クアラルンプール空港(KLIA2)でプライオリティパスの使えるラウンジまとめ〜Welness Spa〜

マレーシアのクアラルンプール空港(KLIA2)と言えば、ワールド・ベスト・ローコスト・エアラインに何度も選ばれている、エア・アジアのハブ空港です。

東南アジア各地への経由地としても、非常に便利な空港です。

僕自身も何度も利用していて、非常に大きな空港で移動する距離も半端ないです。

日本各地からもクアラルンプールへはエアアジアが直航便を飛ばしていますので、皆さんも利用する機会があるかもしれません。

もう少し詳しく言うと、クアラルンプール空港はいわゆるLCCではない航空会社、レガシーキャリア専用のターミナル(KLIA1)と、LCCであるエア・アジア専用ターミナル(KLIA2)に分かれています。

2つのターミナルは結構な距離がありますので、乗り継ぎをする場合は、時間に余裕を持つなど注意が必要です。

今回は、KLIA2のプライオリティ・パスが使えるラウンジを紹介したいと思います。

 

Toshiya
Toshiya
クアラルンプール空港では乗り継ぎでも安心のラウンジがあるんだよ〜

 

 

プライオリティ・パスとは

 

 

そもそも、プライオリティ・パスってなに?と思っておられる方もいるかもしれません。

プライオリティ・パスとは、年会費を払うことで持てるカードで、世界中の空港のラウンジを利用することができる、非常にメリット性の高いカードのことです。

全てのラウンジを利用することができるわけではありませんが、大抵のラウンジを利用することができます。

待ち時間が長い空港での過ごし方として、ラウンジを利用するという選択肢はもはや外せません。

お持ちでない方は、是非手に入れて、ラウンジライフを楽しんでみることをオススメします。

他の記事でもプライオリティ・パスについて書いていますので、そちらも合わせてお読み下さい。

 

ハワイ・ホノルル空港のラウンジでも使えるプライオリティ・パスのメリットとはハワイのホノルル空港にも、プライオリティ・パスが使えるラウンジはあります。 僕もハワイに行った時は、いつもこのラウンジを利用してい...

 

 

KLIA2のプラザ・プレミアムラウンジ・ウェルネス・スパの場所

 

プライオリティ・パスが使えるラウンジはどこにあるのかと言うと、出発ロビーからinternational depature(国際線出発)からイミグレーション、保安検査を抜けて、しばらく直進していきます。

しばらく行くと、免税店エリアに到着します。

そこを抜けると、右手にフードコート、正面にカフェテリア、左手にサマサマ(sama sama)という有料ラウンジがあります。

さらに左手にエア・アジアラウンジがあります。

目指すはカフェテリアのさらに奥にある、PLAZA  PREMIUM  LOUNGE  Wellness Spa(ウェルネス・スパ)というラウンジです。

木目調の作りですので、すぐに見つけられるかと思います。

受付カウンターで搭乗券とプライオリティ・パスを提示しましょう。

その場限りのメンバーズカードを発行してもらえます。

 

 

 

 

プラザ・プレミアムラウンジ・ウェルネス・スパの食事や飲み物サービス

 

ラウンジにもいろいろあって、国内にあるカードラウンジで提供されるサービスは、たいていの場合ソフトドリンクとおつまみだけというパターンが多いです。

一方、ビジネスクラスやファーストクラスを利用される人専用の航空会社のラウンジでは、シャワールームやマッサージルーム、食事やアルコールの提供といったサービスがあり、カードラウンジとは雲泥の差があります。

プライオリティ・パスで利用できるラウンジも空港や国によって異なります。

今回紹介するこのウェルネス・スパは、航空会社ラウンジに匹敵するぐらいのサービス内容となっていますので、是非利用されることをオススメします。

写真を見てもらえれば分かると思いますが、ソフトドリンクからアルコール、食事は軽食ではありますが、パン、スープ、パスタ、肉まん、サラダが食べ放題となっています。

その他、デザートコーナーもありました。

 

 

 

 

プラザ・プレミアムラウンジ・ウェルネス・スパのその他のサービス

 

食事や飲み物のほかには、シャワールームやレストルーム、マッサージルームなどもありました。もちろん、無料のWifiも利用できます。

奥のエリアは、飛行機が見えるエリアで、人気なのか満席で座れませんでした。

 

 

 

まとめ

 

ラウンジとしては、それほど広い方ではありませんでした。

しかも、結構混み合っていましたので、時間帯によっては、席がないというようなこともあるかもしれません。

できれば、奥の外の景色が見渡せる席を確保できればいいと思います。

サービスとしては、食事もアルコールもあって、おまけにシャワールームありますし、十分満足度は高いのではないかと思います。

ラウンジではガッツリ食事することができますので、飛行機で食事を頼まなくてもいいかもしれませんね。

乗り継ぎなどロングフライトの場合、シャワーが浴びれるというのはポイントが高いですね。

因みに、このラウンジから搭乗ゲートまでは、途中セキュリティチェックもあって、だいたい10〜15分ぐらいはかかりますので、搭乗時間には注意が必要です。

営業時間は、7:00〜24:00です。

 

 

プライオリティ・パスの取得方法

 

 

プライオリティ・パスをお得に取得したいと思っているのであれば、楽天プレミアムカードがおすすめです。

この楽天プレミアムカードを取得することで、プライオリティ・パスが楽天プレミアムカードの年会費1万円を払うことで、持つことができるのです。

通常であれば、年間4万円程度の会費を払わなければいけないところを、たった1万円程度で取得できるのですから、かなりお得ですよね。

僕自身も、この楽天プレミアムカードを取得することでプライオリティ・パスを持つことができました。

 

詳しい情報はこちらをご覧下さい↓

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

 

旅情報の収集に欠かせないサイト集

 

僕が普段使っているサイトです。航空券やホテル、観光地情報などは以下のサイトを見比べています。

 

Booking.com
TripAdvisor
エクスペディア
Hotels.com

 


 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler