COLUMN

人生にレバレッジをかけて楽に生きよう【人生の効率化】

 

楽して稼ぎたい、そんな風に思うことはおかしいことなの??

 

レバッレジというのは、小さな力で大きなものを動かす、という言わば「てこの原理」という意味があります。

FXトレードをやっている人にとっては、馴染深い言葉だと思います。

トレードでは、少ない自己資金でも、レバレッジをかければ、大きな金額の取引ができるというものです。

同様に、人生のさまざまな場面でレバレッジをかければ、もっと楽に生きられる。

今回はこのあたりのことをまとめていきたいと思います。

 

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

 

 

世の中はレバレッジで出来ている

 

考えてみれば、普段の生活や仕事でもレバレッジは活用されています。

例えば、ある商品を売るとして、1件1件飛び込み営業するより、メールやFAXを使った方がいいでしょう。

宣伝という意味では、SNSや広告、テレビCMを利用した方が効率的です。

1回の仕事で最大限の効果を得ることができます。

社内で申し送りをする際、1人1人に口頭で伝えるより、朝礼で一斉に伝えた方がいいし、

グループLINEを作れば、瞬時に伝達することができますよね。

地元の特産品だって、地方のスーパーで売るより、インターネット通販で売れば、もっと多くの人に知ってもらえる。

旅の写真や動画だって、友達や家族見せるより、ブログやYoutubeで配信すれば、その反響は計り知れない。

洗濯物だって、1枚1枚洗わない、ある程度溜まってから、洗濯機を回しますよね。

 

 

レバレッジを意識する

 

僕たちは、日常的にレバレッジを活かして、生活をしています。

レバレッジって活用しなくても問題はないですけど、活用しないのは非常にもったいない話です。

なので、レバレッジをうまく活用できるように意識した方がいいです。

 

 

レバレッジを活かして稼ぐ

 

FXトレードでいうと、レバレッジをかけて取引するのはもはや当たり前です。

もちろんレバレッジをかけないで取引することも可能ですが、収益面で雲泥の差です。

むしろ、最高の旨味であるレバレッジを活用しないトレードというのは、かなり効率が悪い。

自転車で坂道を登るというより、充電の切れた電動自転車で登るようなイメージです。

効率が悪いというか、重い。

自転車を押して歩いた方がいい、みたいな感じになります。

レバレッジを活用してお金を稼ぐというのは、何もFXトレードに限ったことではありません。

むしろ、お金を稼ぐ上で需要なことは、いかにレバレッジを効かせるかということです。

80%の仕事で100万円を稼ぐより、10%の力で100万円を稼ぐ方が効率がいいのは明らかです。

しかし、現実を見ると意外とそうでもない。

生活する上で、効率化できないようなことも大事ですが、殊更ビジネスとなるとそういうことは言ってられません。

お金を稼ぐという意味では、

やりがいとかプライドとか、楽しさとか、そういうのってむしろ要らないんじゃないかなと思っています。

 

 

レバレッジを活かせる仕組みを作る

 

お金を稼ぐ上では、レバレッジを有効に活用することです。

そのために大事なことは、

 

①レバレッジを活かせる仕事を選ぶ。

②レバレッジが効くシステムを作る。

 

レバレッジを活かせる仕事を選ぶ

 

まず基本的なことですが、どんな仕事を選択するかで、どれぐらいの稼ぎになるかはある程度決まってしまいます。

金持ち父さん貧乏父さんに出てきた、4つのクワドラントのうちの2つ。

ビジネスオーナーか投資家。

レバレッジを活かせるという意味では、基本的にはこの2つと考えた方がいいです。

投資家として、自己資金を運用していく方法。

ビジネスオーナーとして、事業を経営する方法。

 

レバレッジが効くシステムを作る

 

ビジネスオーナーにしろ、投資家にしろ、収益を上げるのにレバレッジを効かせるのは、もはや当然です。

レバレッジをいかに効かせて収益を上げるか。

投資家・トレーダーであれば、複利効果を利用すれば収益性を高めることができます。

ビジネスオーナーはインターネットを活用することで、無限の可能性が得られます。

労働毎の収益ではなく、1度の大きな仕事がその後収益を生み出し続けるようなシステムを作ることです。

例えば、アフィリエイトなどは、サイトを作り込めば、その後メンテナンス等は必要だけど、収益を生み続けるというビジネススタイルです。

投資家やトレーダーは、自己資産を元手にお金を生み出します。

不動産を持っていれば、そこから定期的な家賃収入を得ることができます。

自分が寝ていても、海外にバカンスに行っていても、収益を生み出せるようなシステムを作る。

これがレバレッジを効かした最強の稼ぎ方です。

 

まとめ

 

効率化できない部分の方が大事なんだという考えは、むしろ捨て去った方がいいですね。

そこに捉われるあまり、人生が生きにくいものとなるのであれば。

殊更、お金を稼ぐという意味においては、効率重視で、レバレッジを最大限かけた方がいい。

人生はいかに楽して、楽しく生きるかだと思うのです。

僕もこれから、効率よく人生を楽しんでいきたいなと思います。

 

それではまた。

 

 【参考図書】

 

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler