TRAVEL

関空国際線のカードラウンジ「六甲」を利用してみた感想とまとめ

関西国際空港の制限区域内には、プライオリティ・パスが利用できるラウンジがありません。

ゲート近くにあるのは、航空会社のラウンジとカードラウンジ です。

航空会社のラウンジは、ビジネスクラスにでも乗らない限り、通常は利用することはできません。ですので、大抵はカードラウンジを利用することが多いかと思います。

今回僕は、国際線北ターミナルのラウンジ六甲を利用してきましたので、紹介したいと思います。

Toshiya
Toshiya
ゴールドカードと同等クラスのクレジットカードがあれば利用できるんだよ〜とくダネ〜

 

関空国際線のカードラウンジ

 

関西国際空港の国際線制限区域内(出国審査後)には、合計3つのカードラウンジがあります。3つとも全面禁煙となっています。

まず北エリアには、ラウンジ六甲アネックス六甲。

南エリアには、ラウンジ金剛。

ラウンジ金剛については、別の記事でまとめていますので、そちらも合わせてご覧下さい。

関空国際線のカードラウンジ「金剛」を利用してみた感想とまとめ関空にはいくつかのラウンジがあります。 僕の場合、プライオリティ・パスが利用できるラウンジに入ることが多いです。 しかしなが...

因みに、制限区域外にも1つあります。ラウンジ比叡です。こちらは制限区域外ですので、国内線であっても利用することができます。

 

ラウンジ六甲

 

ラウンジ六甲は、国際線北ウイングの12番ゲートの向かいにあります。営業時間は、7:30〜22:30。

 

【利用可能なカード一覧】

VJAグループ、JCB、NICOS、DC、UFJ、UC、ライフカード、ティーエスキュービック、エポスカード、MICARD、楽天カードのゴールドカード以上のメンバー及び台湾楽天カード、アメリカン・エキスプレス※、ダイナースクラブ・インターナショナルのメンバー

 

アネックス六甲

 

アネックス六甲は、国際線北ウイング、中間駅のすぐ階下にあります。

営業時間は、8:00〜21:00。

 

【利用可能なカード一覧】

VJAグループ、JCB、NICOS、DC、UFJ、UC、ライフカード、ティーエスキュービック、エポスカード、MICARD、楽天カードのゴールドカード以上のメンバー及び台湾楽天カード、アメリカン・エキスプレス※ 、ダイナースクラブ・インターナショナルのメンバー

 

ラウンジ比叡

 

関空のカードラウンジのうち唯一制限区域外にあるのが、ラウンジ比叡です。

制限区域外ですので、国内線利用でも使うことができます。場所は、3階のレストラン・ショッピングエリアの端にあります。ユニクロの脇の通路を通っていきます。

営業時間は、7:30〜22:00。

【利用可能なカード一覧】

VJAグループ、JCB、NICOS、DC、UC、UFJ、ティーエスキュービック、Orico、ライフカード、エポスカード、MICARD、ジャックス、楽天カードのゴールドカード以上のメンバー及び台湾楽天カード、アメリカン・エキスプレス※ 、ダイナースクラブ・インターナショナルのメンバー

 

ラウンジ六甲のレビュー

 

今回僕は、北ウイングにあるラウンジ六甲を利用しました。

カードラウンジですので、対象となるクレジットカードと搭乗券を提示することで、利用することができます。

僕は、楽天プレミアムカードを持っているので、カードラウンジを利用することできます。

カードラウンジですので、サービス内容自体はあまり期待できるものではありません。コーヒー、ソフトドリンクやお菓子類がある程度です。因みに、アルコール類は有料となっています。

もちろん、電源や無料のWifiを利用することはできます。

ラウンジ自体は、それほど広くないので、時間帯によっては、混み合って席を確保できないこともあるかもしれません。

 

 

 


 

まとめ

 

カードラウンジと言えども、やはり一般の待合室でいるよりかは、ゆったりと過ごすことができます。

何より出国審査後でゲート近くにありますので、搭乗ギリギリまでラウンジで過ごすことができます。ラウンジと搭乗ゲートの場所さえ把握しておけば、余裕を持って利用することができますね。

関空で国際線を利用される際は、是非利用してみて下さい。

 

プライオリティ・パスを取得したい方へ

今回僕は、楽天プレミアムカードでラウンジを利用することができました。

プライオリティ・パスをお得に取得したいと思っているのであれば、楽天プレミアムカードがおすすめです。

この楽天プレミアムカードを取得することで、プライオリティ・パスが楽天プレミアムカードの年会費1万円を払うことで、持つことができるのです。

通常であれば、年間4万円程度の会費を払わなければいけないところを、たった1万円程度で取得できるのですから、かなりお得ですよね。

僕自身も、この楽天プレミアムカードを取得することでプライオリティ・パスを持つことができました。

 

詳しい情報はこちらをご覧下さい↓
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

旅情報の収集に欠かせないサイト集

 

僕が普段利用しているサイトをご紹介します。航空券やホテル、観光地情報はこちらのサイトでほぼ収集できるのではないかと思っています。是非皆さんも活用してみて下さいね。

Hotels.com
Booking.com
エクスペディア

 

関空国際線のカードラウンジ「金剛」を利用してみた感想とまとめ関空にはいくつかのラウンジがあります。 僕の場合、プライオリティ・パスが利用できるラウンジに入ることが多いです。 しかしなが...

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler