JGC修行

【JGC修行第3弾-後半】修行僧の聖地から大阪へターンバック!

 

Toshiya
Toshiya
JGC修行で九州に来ることが多くなったなぁ。普段行かないような所に行けるっていうのは嬉しい。

 

前回は、JGC修行第3弾ということで、伊丹から福岡へのフライト、そして博多駅前のカフェでブレイクというところまで書かせてもらいました。

後半は修行僧の聖地、福岡ー宮崎路線から伊丹までのフライトについて書こうと思います。

 

搭乗までの時間は「くつろぎのラウンジTIME」へ

 

博多駅前のスターバックスで、記事の編集等をやっているとあっという間に時間が過ぎていきます。

次のフライトは、お昼の12時半です。

前回の修行の時に、お昼を食べ損ねて夕方になってしまったのを教訓に、先にお昼ご飯を食べようと思って福岡空港のターミナルにある「ラーメン滑走路」に行ってきました。

お店の名前は忘れてしまいましたが、やっぱり博多ラーメンは旨いですね。

そして、搭乗までの時間何をするのか。

飛行機好き、旅好きにとっては外せないのが、空港ラウンジです。

搭乗までの時間を空港ラウンジでまったりするのは、もうお決まりですね。

福岡空港には、プライオリティ・パスが利用できるラウンジは国際線にしかありません。

その代わり、カードラウンジがあるので、そのラウンジを利用しました。

ターミナル1階のチェックインカウンターの並びにある、「くつろぎのラウンジTIME」というラウンジに行ってきました。

ラウンジの詳細については別の記事でまとめていますので、そちらも合わせてご覧ください。

やはり、搭乗までの時間をゆったり過ごせるのはいいですね。

 

 

 

福岡空港国内線【くつろぎのラウンジTIME】レビュー!プライオリティ・パスは使えるのか 福岡空港でプライオリティ・パスは使えるのか 福岡空港でプライオリテ...

 

 

爆睡の宮崎フライト

 

そうこうしている間に、搭乗時間となりました。

12時半福岡発宮崎行きです。

 

 

 

 

お昼のフライトでしたが、席は満席。

機材は、エンブラエルE170。

この路線も2回目なので、だいたいの要領は分かります。

フライト時間も短いので、居眠りできないなぁと思っていたのですが、この日僕は朝一のフライトということもあり、4時半起きでした。

福岡を飛び立って間もなく、睡魔に襲われ爆睡。

 

 

 

 

窓の外の景色を楽しむ間もなく、目が覚めたときは、もう宮崎空港に降り立つ寸前でした。

わっちゃ~寝てしまった~

そんなことを言っても仕方がありません。

30分後には再び折り返し便で福岡に戻らなければいけません。

今回は、前回の反省も踏まえて、チケットを発券せずに乗りこなす予定だったので、一旦到着口の外に出ることにしました。

宮崎空港のターミナル内は初めてです。

やっぱり南国の地という感じですね。

Jリーグやプロ野球のキャンプ地ということで、ユニフォームの展示やグッズの販売もやっていました。

我らがセレッソ大阪のグッズもあるではありませんか。

 

 

 

 

お土産もゆっくり見たいところですが、時間がないので、すぐに保安検査場に向かいました。

保安検査を抜けるとすぐに搭乗ゲートです。

地方の空港はコンパクトで移動距離が少ないのがいいですね。

 

 

 

 

ちゃんと保安検査を通過したので、これでタッチ&ゴーも問題ありません。

折り返し便なので、同じCAに会釈をして前方座席に座りました。

今日の九州はあいにくの曇り模様。

海岸に突き出るように位置する宮崎空港。

機内から海岸の荒立つ波しぶきが見えました。

お天気のいい日はこの海岸も最高だろうなぁ、いつかゆっくり宮崎も旅したいと思います。

 

 

 

 

宮崎空港を飛び立ち、間もなく雲の中へ。

雲を抜けるともちろん晴れ渡っています。

何度見てもこの雲の上を飛ぶ景色は最高ですね。

30分のフライトはあっと言う間です。

予定通り福岡空港に帰ってきました。

 

 

2回目のくつろぎのラウンジTIME

 

本日のラストフライトは、16時20分発の伊丹便です。

搭乗まで時間があったので、再度「くつろぎのラウンジTIME」を利用することにしました。

受付で、搭乗券と楽天プレミアムカードを提示します。

すると、受付のお姉さんが「本日2回目ですか?」と前回の搭乗券も提示することになりました。

履歴は残るようです。

そりぁそうですよね、むやみやたらに利用されたら困りますもんね。

前回は、貰わなかった缶ビール(1本無料)をいただいて、まったりほろ酔い気分です。

興味のない人からしたら、いったいコイツは何をやっているんだって感じですよね?

ただ飛行機に乗って、ラウンジに行ったりして、何が楽しいんだって。(笑)

僕からすると最高に楽しい遊びなんですけどね。

大好きな飛行機にも乗れて、ラウンジでいい気分に浸ってみたいな。

楽しいです。(笑)

 

 

本日のラストフライト

 

そうこうしている間に、伊丹便の搭乗時間です。

帰りはエンブラエルE170。

座席はもちろん向かって左側の席をゲットしました。

理由は、前回の修行の記事にも書きましたが、伊丹便は基本的に南側から大阪市内上空を通って着陸します。

なので、左側からの方が市内の景色が綺麗に見えるのです。

特に、夜間はすごく綺麗な夜景を見ることができます。

僕は今回夕方の便なので、夜景という感じではありませんでした。

大阪市内の僕が住んでいるマンションも見えました。

考えてみるとこんな都会の中に住んでいるんだなぁと改めて感じます。

 

 

 

 

1時間のフライトはあっという間ですね。

伊丹空港は、福岡空港と同じで市内が近くて、とても便利です。

普段関空を利用することが多いので、より便利さを感じます。

関西には神戸空港も含めると、3つの空港があります。

もっと海外の訪日客を呼び込み関西経済を盛り上げるためにも、3つの空港の稼動をもっと上げていかないといけないんじゃないかと思います。

僕たち関西在住の人間にとっても選択肢が増えると嬉しいですし。

国際線も伊丹や神戸に振り分けてほしいなぁと思います。

これから万博やオリンピックも控えていますからね。

そのあたりは期待したいところです。

 

 

まとめ

 

今回は、再び修行僧の聖地に行ってきた模様を書かせていただきました。

もう2回目なので、戸惑うこともなく、スムーズに全レグを達成できたように思います。

そして、いよいよ3月は沖縄遠征が控えています。

ここでいっきに回数を重ねたいと思います。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler