JGC修行

【JGC修行1日目4thレグ目】再び福岡から大阪へフライト!ファンキーなオバ様との出会い

 

Toshiya
Toshiya
飛行機の乗っているだけだけど、意外と疲れるものなんだよ。まさしく修行だ!

 

JGC修行初日は、4レグで終了です。

宮崎から福岡に帰ってきて、次はラストフライトの伊丹便。

 

 

福岡空港で遅めのランチは東京のつけ麺屋!?

 

フライトまで時間があったので、遅めのランチを取ろうと、福岡空港内をウロウロとしていました。

せっかく福岡に来たんだから、福岡らしいものが食べたいななんて思っていて。

やっぱり、福岡と言えば博多ラーメン、もつ鍋あたりが思い浮かぶ。

ラーメン滑走路って専門店街なんてのもあるし、ここでいいかってことで入りました。

つじ田っていう店。

ラーメンはあまり詳しくありません。

大阪でも美味しいラーメン屋はいっぱいあるし、どうなんだろうと思って入りました。

濃厚な味で美味しかったですね。

 

 

 

しかーし、後で調べてみたところ、このつじ田っていう店。

東京のつけ麺屋だったのです。

なんだよそれ。(笑)

わざわざ、福岡で東京のラーメン食うことないだろ。

というか、なんで福岡に東京のつけ麺屋があるんだよって思いました。

しかも、つけ麺屋なのに、ラーメン頼んでる俺。

そう言えば、店員さんがラーメンでいいですか?聞いてきたのを思い出しました。

ラーメンでいいですか?ってラーメン屋にラーメン食べに来るの当たり前じゃんなんて心の中で思っていたんですけど。

そういうことだったんですね。

僕はやっぱり天然なんですかね?

きっと店の前にも、東京のつけ麺なんて看板もあったのかもしれません。

僕全然見てないんでしょうね、きっと。

 

出発までは再び福岡空港のラウンジでまったり

 

東京のつけ麺屋でランチをしてから、少し時間もあったので、再び空港ラウンジでまったりすることにしました。

さっきはビールをいただいたのですが、さすがにお腹もいっぱいでビールを飲むことはできません。

コーヒーで時間を潰すことにしました。

ちゃんと豆を挽いたコーヒーなので美味しかったです。

 

 

 

 

国内の空港であれば、こういったクレジットカードのラウンジが多いですね。

あとは、サクララウンジのようなステータス保持者やビジネス・ファーストに乗る人専用のラウンジがあります。

海外に行くと、ビジネス・ファーストに乗らなくても、ある程度のサービスを受けられるラウンジに入ることができます。

そういったラウンジを利用するには、プライオリティ・パスというカードが必要になります。

旅好き、飛行機好きの人なら知っているかと思います。

このプライオリティ・パスを持っていれば、世界中の空港ラウンジを無料で利用することができます。

僕は海外に行く時、このカードを使ってよく空港ラウンジを利用しています。

プライオリティ・パスの取得方法や海外の空港ラウンジレビューなどは、他の記事でもまとめていますので、そちらも合わせてご覧ください。

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

帰りの伊丹便で出会ったファンキーなオバ様

 

 

搭乗の時間も迫ってきたので、保安検査を抜けて搭乗ゲートに向かいます。

福岡空港は非常にコンパクトなので、移動も楽チンです。

保安検査もそれほど混み合うこともなくスムーズに通過することができました。

帰りの便も同じく、エンブラエルEー170です。

例のごとく、優先搭乗の後に機内に向かいました。

僕が取っていた席は、前から2列目の窓側。

すると、僕の席にはすでにオバ様が座っている。

なんで?

どうして?

席間違ってない?

もしかして僕が間違ってる?

僕はオバ様に声をかけました。

僕「僕の席、2Aなんですけど?」

オバ様「あれ、あゴメン2Cだった」

すると、オバ様立ち上がったのはいいけど、頭を思いっきり天井にぶつけた。

え〜、痛そう!

僕「え、大丈夫ですか?」

オバ様「う〜ん、痛いけど、いま痛いなんて言ってらんないから。」

なにこの人、めっちゃ男っぽい。

そんな感じで、福岡を無事にテイクオフ。

 

 

 

 

慣れない修行で疲れていた僕は、程なく眠りにつきました。

福岡から大阪までは1時間程度。

あっという間にシートベルトサインが点灯します。

いろんな路線に乗りますが、やっぱり伊丹便の夜景が一番綺麗だと思っています。

今回は、夕暮れでしたが、やっぱり綺麗でした。

伊丹便に乗る時は、向かって左側の座席がオススメです。

大阪市内の景色が綺麗に見えます。

右側には大阪城、左上の背の高いビルがあべのハルカスです。

 

 

わが街、大阪の街を眼下に見ながら、32Lに無事にランディング。

シートベルトサインが消えて、降りようとしたら、隣のオバ様

「そこ立つ時、頭打つから気を付けてね。」って。

いや、あんただよって心の中で思いながら僕

「ありがとうございます。」

オバ様「気を付けて帰ってね、私も人のこと言えないんだけど。」

僕「あははは。。。」

なんて、ファンキーなオバ様なんだろう。

イメージ的には、三原じゅん子みたいな感じ。

誰だよそれ?

今風に言うと、山口智子みたいな感じ。

誰それって?

そうだな、石田えりみたいな感じ。

ますます分かりませんよね。(笑)

出てくる女優が古いって話ですね。

まぁそんな感じで、ファンキーなオバ様との交流もあり、無事に大阪に帰ってくることができました。

 

まとめ

 

これにて、記念すべきJGC修行1日目は終了です。

初めての修行で戸惑うこともあったけど、なんとか無事に全フライト遅延等もなく、こなせて良かったです。

こんな感じで、最後まで達成できることを願うばかりです。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler