JGC修行

JALクリスタル会員になったら受けられる特典・サービスまとめ【サクララウンジも利用可】

 

クリスタルを達成したんだって?良かったじゃん。
そうなんだ、搭乗回数30回でクリスタル達成だよ!嬉しい〜

 

JGC修行を始めて5月でようやく搭乗回数30回を達成しました。

めでたくクリスタル会員になりました。

実はクリスタル会員になったのは、2回目です。

もう6年前なので、どんな特典があったのか忘れてしまっていたので、今回改めてクリスタルになったら受けられる特典・サービスをまとめてみたいと思います。

 

JAL便を予約する

 

・クリスタル専用の予約デスクが利用できる。

・予約時に優先的にキャンセル待ちができる。

・国際線の前方座席を指定できる。

 

この中で言うと、特に国際線の前方座席を指定できるというのは嬉しい。

国際線を予約した人なら分かると思いますが、大抵は後方座席しか指定できません。

エコノミーでも前方だと降りるときも便利ですしね。

 

 

JALのマイルをためる

 

・搭乗ごとに、ボーナスマイルがプラスされる。

 

クリスタル会員になると、通常よりマイル積算率がアップします。

マイラーにとっては嬉しいですよね。

JALグループ便、あるいはアメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空に搭乗することで、ボーナスマイルがプラスされます

 

【マイルボーナス】

区間マイル ×   利用運賃のマイル換算率 ×   マイルボーナスの積算率(クリスタルは50%)

 

ステータスが上がれば、マイル積算率もアップするので、ますますマイルが貯めやすくなりますね。

僕はクリスタルを達成したので、50回まであと残り20回の搭乗を残していますが、その残りのフライトにも適用されることになります。

 

 

空港でのサービス

 

・専用カウンターでのチェックインできる。

・国内線クラスJ利用時、優先的に荷物を引き渡してもらえる。

・預け入れ荷物の許容量が増える。

・空港で優先的に空席待ちを受けられる。

・国際線で優先搭乗ができる。

 

どうでしょうか?この中で使えそうなものはあんまりないかなぁ・・

荷物が多い時は便利ですけどね。

あと専用カウンターや空席待ちも、僕的にはあまり使わないかなぁ。

優先搭乗もあまり、メリットを感じないですね。

 

 

専用カウンター

 

国内線では、クラスJ利用時のみ、JALグローバルクラブのカウンターが利用できます。

国際線では、JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できます。

ワンワールド加盟航空会社利用時、ワンワールドエリートステータスの表示があれば、優先チェックインカウンターが利用可能です。

 

預け入れ荷物の許容量

 

国内線では、通常の荷物プラス10Kg以内。

国際線では、通常の荷物プラス荷物1個(重量は予約クラスによる)

 

優先搭乗

 

クリスタル会員は、国際線のみ優先搭乗が可能です。

因みに、ワンワールドアライアンス加盟航空会社利用時も、優先搭乗が可能です。

 

 

空港ラウンジを利用する

 

・JAL国内線利用時、ラウンジクーポンが利用できる。

・羽田空港国内線サクララウンジの利用クーポンがもらえる。

 

やっぱりステータスを達成して、一番嬉しいのはサクララウンジが利用できることではないでしょうか。

 

ラウンジクーポン

 

クリスタルでは、マイル引き落とし(2000マイル)により、ラウンジクーポンに引き換えることができます。

 

羽田空港の国内線サクララウンジ

 

クリスタルを達成すると、その達成年度内に羽田空港国内線のサクララウンジを利用できるラウンジクーポン10回分がプレゼントしてもらえるのです。

これはかなりお得ですよね。

羽田空港をよく利用する人はいいですが、僕みたいに地方が拠点の人はなかなか使う機会がないんですよね~辛い。。

ラウンジクーポンは、その年度内が有効期限で、JAL便利用時に、1回につき1枚、本人のみの利用となります。

 

 

 

その他の特典

 

・JALグローバルウォレット限定カードに入会できる。

・国際線でアップグレードすると、マイルバックが受けられる。

・1ヶ月間いつでも国内線のFLY ON ポイントが2倍になります。

・新羅免税店で優待が受けられる。

・電子マネーWAONでボーナスWAONがもらえる。

 

こんな感じで、ステータス会員になると、使えるか使えないかは別にして、まぁまぁお得な特典が付与されます。

 

クリスタル会員は期間限定

 

因みにクリスタル会員は期間限定のステータスになります。

基本的に、ステータスはどのランクも全てそうです。

なので、今回僕はクリスタルを達成しましたが、有効期限は来年度末までです。

だから、2021年の3月末までということになります。

来年の1月から12月の間で再度30回の搭乗をクリアしなければ、その次の年度は通常会員に戻ってしまうということになります。

もちろん、ステータス会員だけの特典やサービスを受けることはできません。

ただ、JALグローバルクラブに入会すれば、半永久的にステータスのサービスを受けることができるのです。

JALグローバルクラブに入会するには、最低サファイア会員になっていなければいけません。

クリスタルではダメなのです。

なので、サファイアの条件である搭乗回数50回達成を目指すということになります。

 

まとめ

 

僕個人的には、クリスタル会員ではあまりお得感は感じられないかなと思っています。

あくまでクリスタルは通過地点で、やはりサファイア会員以上を目指すべきかなと。

とはいえ、やはりステータス会員というのは、ある種の達成感もあり、様々な特典が付与されるということで、嬉しいものですね。

引き続き、僕はサファイアを目指して、飛行機に乗りまくろうと思います。(笑)

 

またブログ書くので、見てやってください!

ではでは。

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler