TRAVEL

初めてのインド旅行〜インドビザを取得する方法〜

 

今度インドに行くんだけど、ビザってどうやって取ったらいいのかなぁ。
Toshiya
Toshiya
インドいいねぇ。ビザの取得はそれほど難しくないよ。取得方法について解説するよ。

 

 

初めてインドを旅行される方は、期待と不安が入り混じっておられると思うのですが、インド入国には、事前にビザを申請し、取得しておく必要があります。

それほど難しい作業ではありませんので、安心して下さい。

大丈夫です。

しかし、自分でやるのはどうしても不安だという方は、代行業者を使うという手もあります。大手の旅行会社で代行してもらえます。

以下に流れを紹介しておきますので、参考にしていただいて、是非エキサイティングなインド旅行を楽しんでもらいたいなと思います。

僕もインドは何度か行ったことがあるのですが、毎回刺激的で日本に帰るとまた行きたいって思うんですよね。

 

 

インドビザ申請に必要なもの

 

これはあくまで、僕が2017年に大阪で申請した場合のものです。

今後、変更になるかもしれませんので、都度確認が必要です。

インドビザ申請に必要なものは、パスポート、オンラインで作成した申請書、申請料金(1400円)、カラーの顔写真1枚(50m m×50m m)。1ヶ月以上滞在する場合は別途追加書類が必要です。

まず、パスポートですが、残存有効期間が半年以上あるもの、かつ白紙ページが2ページ以上あるものです。

※(大阪の場合)ビザ用の写真ですが、大阪であれば総領事館の側の船場センタービルの中に写真屋さんがあるので、そこで撮ってもらうことができます。

1500円程度です。

 

 

ビザ発行までの期間

 

問題なく申請書類等を受理してもらえれば、だいたい3〜4日ぐらいで発行してもらえます。

この日に出来上がるからという日付を教えてもらえるのですが、都合でその日に行けなくても大丈夫です。

出来るだけ早いうちに、指定の時間に受け取りに行くようにしましょう。

 

 

ビザの有効期限

 

通常の観光ビザの有効期限は6ヶ月で、マルチプルエントリーにすれば、その期間何度も入国することが可能です。

 

 

ビザの申請場所

 

実際、ビザを申請する場所ですが、東京と大阪の2ヶ所です。

今後、申請場所は変更になるかもしれませんので、注意して下さい。

 

東京

東京は、千代田区九段下にあるインド大使館にて。

申請は平日の9時から11時。パスポート返却は、16時から17時の間です。

住所は、東京都千代田区九段南2-2-11。

 

 

大阪

大阪は、大阪市中央区久太郎町(堺筋本町)にあるインド総領事館で行います。

申請は平日の9時半から11時半。パスポート返却は、16時から17時の間です。

住所は、大阪府大阪市中央区久太郎町1-9-26船場ISビル10F。

 


 

オンライン申請書の書き方

 

オンライン申請書の書き方ですが、まずインド大使館のホームページで、オンライン申請のページにアクセスします。

 

 

 

 

このトップページのRegular Visa Application をクリックします。

 

 

Visa TypeとPurposeですが、tourist visaindividual touristを選択して下さい。そして、次のフォーマットに従って入力していきましょう。

 

 

 

該当しない箇所は、NAと記入しましょう。全て記入できたら、Save and Continueで次のページに進みます。

 

 

 

 

全て記入できたら、Save and Continueで次のページへ進みます。

 

 

 

 

全て記入ができたら、これで完了です。あとは、顔写真をアップロードできる画面が出てきます。あとで写真を貼り付けるなら、skipすれば、確認画面に移ります。

記入内容に問題がなければ、印刷すればOKです。写真を貼り付けるのを忘れずに。

あとはパスポートとこの申請書を大使館または総領事館に提出するだけです。

 

 

まとめ

 

このように、ビザの申請はそれほど難しいものではありませんので、是非挑戦してみて下さい。

インドって何度行ってもエキサイティングで面白い国ですよ。

僕がタージマハルに行った時は、ちょうど工事中で残念でした。

 

 

 

 

僕が普段利用しているサイトです。航空券やホテル、観光地情報などは以下のサイトを見比べています♫

Hotels.com
Booking.com
トリップアドバイザー
エクスペディア

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler