COLUMN

どんな人と出会い付き合うかで人生変わります【人付き合いの掟】

 

人付き合いって難しいなぁ〜いろんな人がいるもんなぁ。。

 

人ってどんな人と付き合うかで人生が変わります。

これはわりとそうで、人って他者との関係の中で生きる以上仕方がありません。

しかし、これは決して自分の人生を他人に委ねるという意味ではありません。

それぞれが自立した存在で、互いを理解し尊重できるというのが前提条件です。

その上で、どんな人と付き合うべきかが重要。

今回は、そのあたりのことをまとめていきたいと思います。

 

 

人生を変える3つの要素

 

人生を変える3つの要素はご存知でしょうか?

 

時間の使い方を変える。

住むところを変える。

付き合う人を変える。

 

ここでも注意が必要なのは、人生を変えるというのは極めて主体的で意識的な作業であるという点です。

誰かが、環境が、自分の人生を変えてくれるわけではありません。

中でも、人付き合いというのは人々の永遠のテーマです。

 

人との出会いには意味がある

 

僕自身もそうですが、人生を振り返ってみると、それぞれのステージでキーになるような人と出会っています。

その出会った人と今でも付き合いがあるかというと、そうでもありません。

後で考えると、自分にとってはその時は非常に意味があったんだなと思うのです。

そう考えると、人との出会いって何かしらの意味があるんじゃないかって。

その付き合いが一時的であることもあるし、その後続くこともあります。

その出会いが自分にとって決して良い出会いであるとは限らなくて、悪い意味での出会いである場合もあります。

そういう意味で、人って誰と付き合うか、どんな人と出会うかで人生が変わるんですよね。

なので、どうせなら良い出会い、良い人付き合いを選んだ方がいいと思うのです。

 

 

付き合う人を選ぶ

 

あえて、自分にとって悪い人付き合いをする必要はないです。

お互いが自立していて、互いに理解し合えるような関係が前提となります。

逆に言うと、そうではない自己中心的な人とは関わらない方がいいし、そんな関係は断ち切った方がいいです。

 

自立している人

 

自立しているというのは、土足で他人の人生に踏み込まない、自分の人生を自分自身で切り開いていける、主体的に生きることができる、という意味です。

経済的な自立を意味しているわけではありません。

自分の人生がうまくいかないことを、人のせいにしたり、環境のせいにしたり、これは論外です。

自立して生きるからこそ、相手のことが理解できるし、思いやることもできるんだと思うのです。

 

ポジティブな人

 

常にマイナス思考な人とは距離を置いた方がいいですね。

人生を前向きに、切り開いていくような人と付き合った方がいいです。

人付き合いの前提は、お互いが自立していて、お互いを理解し合えることです。

マイナス思考というのは、裏を返せば、自分の人生を他人に委ねているとも言えます。

そういう人が側にいると、正直面倒くさいです。

 

基準値(セルフイメージ)が高い人

 

人生を主体的に切り開いていくには、考え方の基準値を高める必要があります。

基準値というのは、セルフイメージと言葉に置き換えることもできます。

いいセルフイメージを持つことができるかどうかは、人生を前向きに切り開いていけるかという点で非常に重要です。

 

自立しているからこそ他人を思いやれる

 

人付き合いのポイントは自立です。

 

自分で自分の人生を考えることができる。

他人の問題に土足で踏み込まない。

他者や環境のせいにしない。

まず自分が自立していることが前提です。

自立していて初めて他者と良好な関係が築けると思うのです。

そして、自分が自立しているからこそ、他者のことを思いやることができるのではないかと思います。

 

 

どんな人と付き合い・出会うかで人生が変わるという意味

 

人生を変えるには、まず自分自身が変わることです。

いろんな人間関係を経験することで、最終的に自分が自立しなければいけないことを学ぶことです。

誰かが自分の人生を変えてくれるわけではなくて、

そこから何を学んで、どう人生を切り開いていくか、ということです。

そして、人付き合いを変えていくというのは、学びのレベルを上げていくということです。

そういう意味で、付き合う人を変えていくのです。

人生のそれぞれのステージで、そのステージに相応しい学びがあったと思います。

もちろん、当時と今では状況は変わっているわけで。

今の自分よりちょっと前を歩いているような人に出会ってみるのがいいですね。

例えば、自分がフリーランスになりたいとしたら、

実際にフリーランスで稼いでいる人と知り合ってみるとかね。

サーフィンをしたいと思う人なら、

実際にサーフィンが上手な人と出会ってみるとかね。

そんな感じでいくと、人生を変えるという意味で、学びも大きいですよね。

 

まとめ

 

上記のことをまとめると、

 

・人との出会いには意味がある。

・人付き合いのポイントは自立。

・自立しているからこそ相手を思いやれる。

・付き合う人を選び、学びのレベルを上げる。

 

人って1人では生きていけない、結局他者との関係の中で生きなければいけない。

その中でどう人と付き合うのかは、永遠のテーマですね。

 

そんな感じで、今回はこのへんで。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler