TRAVEL

毎週金曜夜に開催のハワイ・ヒルトンハワイアンビレッジの花火を近くで見る方法

 

ハワイで花火が見られるって本当なの?
本当だよ。毎週金曜日の夜にワイキキで開催されるんだよ。

 

ハワイの旅に花火鑑賞の予定を組み込もう

 

ハワイのワイキキで花火が見られるをご存知ですか?

夏だけではなく、年中見られるのです。

毎週金曜日の夜に、ヒルトンハワイアンビレッジにあるカハナモクビーチで打ち上げられます。

ハワイに来たら、是非とも見ておきたいところです。

なので、ハワイ旅行の予定を組む際に、花火鑑賞の予定も組み込んでおくことをオススメします。

花火の時間は、19時45分からです。

花火自体は10分足らずで終わりますが、せっかくなので近くで見た方が感動すると思います。

移動時間も考慮して、予定を組みましょう。

 

花火が開催される場所

 

花火が打ち上げられるのは、ヒルトンハワイアンビレッジの前のビーチ、カハナモクビーチです。

ワイキキビーチから散歩がてら歩いて、約30〜40分ぐらいはみておいた方がいいでしょう。

 

花火鑑賞モデルプラン

 

花火の開始時間は、19時45分からです。

間近で見るためには、開催場所のカハナモクビーチ近くまで行く必要があります。

モデルプランとしては、まずワイキキビーチでサンセットを見ましょう。

ワイキキビーチからのサンセットは本当に最高です。

綺麗な夕日に心が洗われます。

 

 

 

 

サンセットを見たら、ワイキキビーチを散歩がてらシェラトン方向に歩いて行きましょう。

サンダルを脱いでビーチを歩くと気持ちがいいですよ。

サンセットの時間が大体18時半前後ぐらいだとして、それからのんびり散歩がてら花火会場に向かうと、ちょうどいい時間になります。

なので、サンセットを見てからは何も予定を入れずに花火会場に向かうといいです。

 

 

 

 

会場までは歩いて十分行ける距離です。

僕は、デューク・カハナモク像のあたりでサンセットを見て、それから会場に向かいましたが、ちょうどいい時間に着いて花火を見ることができました。

 

 

 

 

シェラトン・ワイキキに着いたら、そこからアウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾートまで歩いて行きます。

そして、アウトリガーリーフ・ワイキキビーチリゾート横のスターバックスの脇の細い道をビーチの方に歩いて行きます。

ビーチに出たら、ビーチ沿いの歩道をハレコアビーチバーの方へ歩いて行きます。

 

 

 

花火鑑賞の絶好スポットは、ハレコアビーチバーの目の前のビーチです。

ここは打ち上げ場所から近くて、かなりの迫力で花火を鑑賞することができます。

少し早めに行って、場所を確保しましょう。

時間が近づくにつれて、沢山の人が集まって来ます。

 

 

 

 

まとめ

 

花火は5〜10分程度で終了します。

僕も最初はまぁそんな大したことないんだろうなぁと思っていましたが、意外や意外。

結構な迫力で見応えがありました。

これは間近で見て正解でした。

ハワイの楽しい思い出になりますよ。

花火を見たら、今度は晩ご飯に繰り出しましょう!(笑)

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler