TRAVEL

プライオリティパスが使えるハワイ・ホノルル国際空港のプルメリアラウンジ(Plumeria Lounge)レビュー

現在、僕はハワイ島でこの記事を書いています。

今回、僕は5ヶ月ぶり2回目のハワイ訪問となります。

前回はオアフ島メインで、今回はハワイ島メインの旅をしています。

関空からホノルルを経由して、ハワイ島のコナまでやって来ました。

前回は、ホノルル空港にあるISSAラウンジレビューを紹介しましたが、今回はインターアイランドターミナルにあるハワイアン航空のラウンジ、プルメリアラウンジを利用してきましたので、早速レポートしたいと思います。

僕的には今回利用したプルメリアランジですが、ISSAラウンジよりも広くて内容としても満足度が高いものでした。

このプルメリアラウンジですが、国際線ビジネスクラスを利用の方は無料で利用することができます。

それ以外の一般の方は1回あたり40ドルの利用料が必要となります。

ISSAラウンジのレビューについては、別の記事でまとめていますのでそちらも合わせてご覧下さい。

 

Toshiya
Toshiya
ホノルルのプルメリアラウンジはオススメだよ〜

 

ハワイ・ホノルル空港のラウンジでも使えるプライオリティ・パスのメリットとはハワイのホノルル空港にも、プライオリティ・パスが使えるラウンジはあります。 僕もハワイに行った時は、いつもこのラウンジを利用してい...

 

 

僕がこのラウンジを無料で利用できた理由

 

今回僕はホノルル空港からハワイ島のコナ国際空港までハワイアン航空を利用しました。

国際線利用でもビジネスクラス利用でもないのですが、このラウンジを利用することができました。

かといって、一般利用者として40ドルを支払ったわけでもありません。

それでは何故無料で利用することができたのか。

それは僕がプライオリティパスというカードを所持しているからです。

もちろん、これから飛行機を乗ることが前提ですので、このカードと搭乗券を提示することで無料利用することができます。

このプライオリティパスは、世界中の空港ラウンジを利用することができる超お得なカードなんです。

しかも、誰でも取得が可能なので、旅行好きな方は是非ゲットしてもらいたいカードです。

プライオリティパスは特に海外に行くと威力を発揮します。

海外の空港ラウンジは、食事やアルコールサービスがあり全て無料なので、超お得なんです。

シャワールームやマッサージルームがあるラウンジもあります。

 

 

プライオリティ・パスのゲットする方法

 

このプライオリティパスは誰でも取得可能なカードです。

特別な条件があるわけでもなく、べらぼうに高い会費が必要なわけでもありません。

このカードを取得するには、楽天プレミアムカードに申し込むことです。

楽天プレミアムカードを所持することで、プライオリティパスが自動的に付帯するということになります。

なので、実質楽天プレミアムカードの年会費1万円を払うだけで、無限利用できてしまうという超お得なカードとなります。

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

 

通常であれば、年会費として4〜5万円程度必要なところ1万円ですから、かなりお得なことが分かるかと思います。

しかも、楽天プレミアムカードの特典も受けることができるのでかなり満足度は高いかと思います。

これで通常ビジネスクラス利用者でないと利用できないようなラウンジを利用することもできちゃうわけですから、なんかこれ無料でいいの?って海外に行く度に思ってしまいます。

是非皆さんにも、この凄さを体感してもらいたいですね。

 

 

ホノルル空港プルメリアラウンジの場所

 

今回僕が利用したプルメリアラウンジの場所ですが、インターアイランドターミナル(ターミナル2)の3階エアサイドに位置します。

チェックイン後、保安検査を通過した後、すぐ近くにあるエスカレーターで3階に上がって下さい。

ラウンジの表示があるので分かると思いますが、エアシャトルの乗り場があって、そこを通り過ぎるとラウンジの入り口が見えてきます。

オーバーシーズターミナル(overseas)(ターミナル1)から行く場合は、結構距離があるので時間に余裕を持って利用されることをオススメします。

結構距離があるので、わざわざこのラウンジを利用する必要はないかもしれませんね。

ターミナル1であれば、ISSAラウンジの利用をオススメします。

いずれもエアサイド(制限区域内)になります。

インターアイランドターミナルから出発する人にとっては非常に便利なラウンジなりますね。

 

 

 

 

ホノルル空港プルメリアラウンジのレビュー

 

このプルメリアランジですが、午前9時からのオープンになります。

今回僕がホノルルのターミナル1に到着したのが朝の8時過ぎぐらいで、そこからインターアイランドターミナルに移動して、チェックイン後保安検査を通過してラウンジに到着したのが9時前でした。

オープンまでしばらく近くのベンチに座っていましたが、9時ちょうどにオープンしたので早速中に入りました。

一番乗りだったので、当然他のお客さんもおらず僕一人で貸し切り状態でした。

しばらくしてから、ポツポツと一人二人とやって来た感じです。

ナイトフライトでずっと寝ていて何も食べていなかったので、とにかく空腹でした。

こういう時に軽食ですけど無料でいただけるというのは、本当にありがたいですね。

こういう時にプライオリティパスの凄さを実感します。

プルメリアラウンジですが、ターミナル1にあるISSAラウンジよりも広くゆったりとしています。

人も少ないですし快適に過ごすことができます。

パンやサンドイッチやスープなどがあり、アルコールも無料で飲むことができます。

長時間フライト後の乗り継ぎで疲れていたので、一瞬の癒しが心地よかったです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回僕は乗り継ぎでインターアイランドターミナルを利用したので、使い勝手が良かったのですが、逆にターミナル1を利用する際であれば、わざわざインターアイランドターミナルまで移動するのは、距離もあるし結構面倒ではないかと思います。

かと言って、ターミナル1にはISSAラウンジしかありません。

ISSAラウンジはプルメリアランジと違って、一般のカードラウンジなので、食事やアルコールのサービスはありません。

ですから、タイミングが合えば程度の利用となるのではないかと思います。

インターアイランドターミナルを利用される際は、是非利用してみて下さい。

 

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler