TRAVEL

ファーストキャビンTKP名古屋駅【ビジネスクラス】に宿泊してみた感想

 

立地が良くて、綺麗で、しかもリーズナブルなホテルなんてあるのかなぁ?
あるよ〜。僕が名古屋で泊まったホテルがまさにそれだよ。

 

前々からずっと気になっていたホテルがあります。

ファーストキャビン(First Cabin)です。

飛行機好きにはたまらない、飛行機のファーストクラスをイメージした部屋作りになっています。

部屋もグレードがあって、プレミアム、プレミアムエコノミー、ビジネス、ファーストといった具合で、4種類。

コンパクトでありながら、その中に高級感もある。

それでいて、かなりリーズナブルな価格設定。

今回、ようやく宿泊することができたので、レポートしたいと思います。

 

【Booking.com】

ファーストキャビンTKP名古屋駅の場所

 

僕は先日、日本代表のサッカーを観戦に豊田市に行ってきました。

その時に宿泊したのが、ファーストキャビンTKP名古屋駅です。

名古屋駅から歩いて10分という好立地。

周辺にもコンビニや食べ物屋さんがあるので、非常に便利です。

駅前ということもあって、移動などの予定が立てやすいですよね。

 

 

 

ファーストキャビンの宿泊レビュー

 

フロント・ロビー

 

ファーストキャビンの印象は、まず綺麗で未来のホテルというイメージです。

フロントやロビーもコンパクトで洗練されている感じです。

自動演奏のグランドピアノが置いてあって、ちょっと感動しました。

高級感を演出、凄くないですか?

ホテルスタッフの対応も良く、気持ちよく対応していただきました。

宿泊カードにサインし、館内の説明があります。

そして、部屋の収納の鍵とエレベーターと宿泊エリアに入る際のアクセスカードを貰います。

 

 

 

男女別々のエレベーター

 

エレベーターは、男性と女性用に分かれています。

もちろん、それぞれ専用のエレベーターしか使えません。

1階のみ、エレベーターのボタンを押す前にタッチパネルにカードをかざします。

 

 

 

共有スペース

 

宿泊スペースに入る前の共有スペースには、トイレと洗面所があります。

洗面所もトイレも十分な数があります。

 

 

 

宿泊フロア

 

宿泊スペースに入る際も、タッチパネルにカードをかざします。

中にはスーツケースなどの荷物置き場もあります。

 

 

 

僕が宿泊したのは、ビジネスクラスです。

カプセルにしては十分過ぎる広さです。

もはやカプセルではないですね。

部屋の中には、館内専用着とタオル、スリッパが用意されています。

その他、テレビやコンセント、鍵付き収納、ハンガーなどもあります。

もちろん、無料のWiFiも利用できます。

 

 

 

寝転がるとこんな感じ(笑)

 

 

中は結構広くて、立ち上がってもまだ余裕がありました。

因みに、こちらはファーストクラス。

さらに広い。

 

 

ファーストキャビンの注目ポイント

 

なんと言っても、注目のポイントは地下にある大浴場です。

まるで温泉旅館のような、十分過ぎる広さの大浴場。

これはめちゃくちゃ嬉しいですね。

24時間利用することができます。

僕もちゃっかり、晩も朝も利用させていただきました。

それともう一つは、朝食です。

朝食付きのプランなら、1階のロビー横のスペースでコンチネンタルブレックファーストを利用することができます。

パンとスープーと飲み物だけですけど、かなり満足です。

パンも数種類あって、かなり美味しかったですよ。

 

 

 

 

【Booking.com】

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler