TRAVEL

UAE・ドバイ国際空港で格安SIM・etisalatを購入して使ってみた感想

 

UAEでもちゃんとインターネットが使えるか心配だなぁ・・
Toshiya
Toshiya
心配いらないよ。ちゃんとインターネットが使える方法があるから大丈夫だよ。

 

UAEでインターネットを使う方法

 

海外でインターネットを使う方法はいくつかあります。

もちろん、UAE(アラブ首長国連邦)においても同様です。

中でも、僕が頻繁に海外に行く際に利用する方法は、現地の空港で格安SIMを購入するという方法です。

要するに、現地の通信網を利用して、インターネットを使うという方法です。

SIMフリーのスマホを持っていれば、現地でSIM購入してスマホに差し込むことで、日本にいるのと同じようにインターネットを利用することができます。

SIMのメリットは、かさばることなく安い料金で済むという点です。

例えば、海外レンタルWiFiや大手通信キャリアの海外プランを利用することもできますが、料金が高いというデメリットがあります。

そういう意味でも、現地で格安SIMを購入することをオススメします。

 

ドバイ国際空港で格安SIMのetisalatを購入

 

日本からの便は、ドバイ国際空港の第3ターミナルに到着します。

イミグレーションを通過して、バッゲージクレームへと進んで行きます。

 

 

そこから出口までの間に、格安SIMの店があります。

UAEで購入できる格安SIMのブランドは主に2つ。

Etisalat(エティサラット)du(ドゥ)です。

 

 

 

今回、僕はEtisalatのSIMを購入しました。

duは容量は少なくて安いのですが、初めての利用であればetisalatの方が容量もあり手続きも簡単なので、僕的にはオススメです。

僕が購入したプランは、ビジタープラン(14日間有効)で、1GBのデータプラン。

値段は、100AED(3,000円程)。

受付カウンターで、Visitor Line、Surfと伝えます。

パスポートを提示すれば5分程で手続きをしてくれます。

etisalatのいいところは、よくあるアクティベーションをしなくてもいいという点です。

SIMをスマホに差し込めば、自動でアクティベートしてくれるので、5分程で利用できるようになります。

因みに、duは自分でアクティベートをしなくてはいけません。それほど難しい作業ではありませんが。

利用の際は、データローミングをオンにしてください。

当然のことながら、オフだと現地の通信網を利用することはできませんので。

通信が始まると、SMSでやたらとメッセージが来ますが、気にしなくていいです。

 

 

3日間etisalatを使ってみた感想

 

実際に空港でSIMを購入して、3日間UAE国内で使用してみました。

UAEでは、ドバイ・アルアイン・アブダビと結構な距離を移動していましたが、その間全く問題なくインターネットを利用することができました。

マップで場所を調べたり、SNSをやったり、日本にいるのと何ら変わらない使い方をしていました。

3日間という短い期間だったので、容量がなくなるということもありませんでした。

1GBのデータとetisalatの無料WiFiが5時間分付いていたというのもあるのかもしれません。

アジア圏内に比べると多少料金はかかりますが、問題なく使えますし、海外レンタルWiFiや大手通信キャリアの海外プランよりかは、はるかに安い金額で利用できます。

 

 

まとめ

 

海外に行くと、現地でインターネットが使えるかどうかというのは重要なポイントです。

ホテルに滞在中は、ホテルの無料WiFiを利用できますが、外出時もやはりネットが使えないというのはめちゃくちゃ不便ですよね。

もっとも手軽で安くて簡単にインターネットが利用できる方法が、今回のような現地で格安SIMを購入するという方法です。

こんな感じで、皆さんも是非海外でも同様に快適なネット生活を送ってくださいね!

ではでは。

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler