TRAVEL

旬のさくらんぼが食べ放題!週末弾丸でも行ける山形さくらんぼ狩りと温泉の旅

果物狩りってよくありますけど、食べ放題って言ってもなかなか食べられるもんじゃないですよね。

例えば、リンゴ狩りや梨狩り。無理です。食べられないです。

せっかく行くなら、元が取れるようなものがいいと思いませんか?

食べられそうなものと言えば、ブドウとかイチゴかな。

あと僕はイチジクが好きなんですが、イチジク狩りには行ってみたいなと密かに思っています。

田舎に行くと、よく道端で売っていたりするんですが、見るとついつい買ってしまいます。

そして、なんと言っても果物狩りの王道と言えば、さくらんぼ狩りです。

さくらんぼってスーパーで売ってますけど、結構高いですよね。佐藤錦なんて高くてなかなか買えない。

さくらんぼ狩りだと、そんな高級品種が食べ放題ってすごくないですか?

 

 

さくらんぼ狩りの聖地は山形?!

 

さくらんぼの名産地と言えば、どこでしょうか?

そうです、山形県です。

山形って行ってみたら分かりますが、本当に聖地なんです。

至る所にさくらんぼ農園があるんです。びっくりしますよ。

どこの農園でもさくらんぼ狩りをやっていて、さくらんぼ狩りのはしごができます。

国内の7割が山形県で生産されているそうです。

特に6月上旬から7月上旬は、まさにさくらんぼ狩りのピークになります。

 

 

 

 

山形へのアクセスとレンタカー

 

山形へのアクセスは、山形空港まで直行する方法もあります。

関空からならピーチで仙台まで行くことができます。

僕がよく使うのは、神戸空港からスカイマークで仙台まで行くという方法です。

仙台まで行けば、レンタカーを借りて山形まで高速道路を使えば、1〜2時間ぐらいで行くことができます。

仙台や山形は、温泉地でも有名です。

なので、さくらんぼ狩りと温泉を同時に楽しむことができるという点でもオススメです。

 

 

 

仙台空港にも各レンタカーカウンターがあるので、そこで申し込むこともできます。

事前に申し込んでいる人は、レンタカー会社の人の迎えがあるので、送迎バスで各社の営業所に向かうことになります。

レンタカー会社の送迎バス乗り場は、一番出口を出たところにあります。

 

 

 

 

事前にレンタカーを予約しておく場合は、以下のサイトをご覧下さい。

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

格安レンタカーを比較・予約

 

 

さくらんぼ狩りで食べ放題

 

山形まで行くと、至る所にさくらんぼ農園があるので、適当なところに入ってもオッケーです。

特に有名なのが、山形県天童市や東根市です。

さくらんぼ狩りの大体の相場は、1000〜1500円程度です。

農園では、さくらんぼが食べ放題。もう信じられません。

あのスーパーで見たちょっとお高いさくらんぼが食べ放題です。テンション上がりますよ。

しかも、あの高級品種の佐藤錦紅秀峰が食べ放題。えっ本当に?ついつい言ってしまうぐらい。

さくらんぼの木にたわわに実ったさくらんぼって本当に綺麗なんですよ。

食べるのがもったいないぐらいに。

食べてみると本当に甘い。タネもそこらに吐き捨ててもオッケーみたいで。

農園のおじさんが色々と教えてくれて、勉強になりました。

行ったことがない人は、是非行ってみて下さい。超オススメ!

 

 

おすすめ農園

 

僕たちがよく行く農園を紹介します。

だいたい6月下旬から7月上旬にかけては、毎年山形に行ってさくらんぼを堪能することが多いのですが、初めての方でも楽しめる農園を紹介します。

 

大町さくらんぼ園

 

まず、山形県天童市になる大町さくらんぼ園です。

場所的に言うと、山形空港の西側になります。

住所:山形県天童市大字大町1880

電話:023-654-4110

料金:時間制限なし。大人1500円、子供1200円(3歳から小学生)。

アクセス:山形北I.C.より車で20分。東北中央自動車道天童I.C.より車で15分
天童駅よりタクシーで15分。山形空港よりタクシーで10分

駐車場・有り

ホームページはこちらから

 


 

 

山口さくらんぼ園

 

こちらは、山形県東根市にある山口さくらんぼ農園です。

場所的に言うと、山形空港の東側に位置します。東根市はさくらんぼのメッカと言われるぐらい農園が沢山あるので、適当に入ってもオッケーです。

僕がよく行くのは、山口さくらんぼ農園で、おじさんも親切で佐藤錦も紅秀峰ももぎ取り放題です。

住所:山形県東根市泉郷1460

電話:0237-44-2273

料金:時間無制限。大人1600円、子供1000円(3歳から小学生未満)。

アクセス:さくらんぼ東根駅から車で10分ほど。

駐車場:有り

 

 

 

 

お土産は直売所で

 

さくらんぼ自体は、農園など至る所で購入することができます。

道の駅や農協などの大きめの直売所がオススメです。

僕がよく行くのは、直売所JAさくらんぼひがしねよってけポポラです。

住所:山形県東根市中央東3丁目7番16号

電話:0237-41-0288

ホームページはこちらから

 

 

 

値段も比較的安いですし、現地で発送することもできます。

都市部のスーパーなら結構高い箱入りのさくらんぼがかなり低価格で買うことができます。

せっかくなら買って帰りたいですよね。1年分のさくらんぼを持ち帰って食べましょう。(笑)

 

 

 

 

帰りは温泉で癒されよう

 

さくらんぼ狩りの後は、是非温泉を楽しんで下さい。

仙台も山形も有名な温泉地です。

もちろん日帰りの利用も可能です。

仙台の秋保温泉に山形の蔵王温泉。せっかく東北に来たのなら、行っておきたいですよね。

レンタカーがあれば、さくらんぼ狩りの帰りに蔵王温泉というのもいいですよ。

僕も毎年さくらんぼ狩りで山形を訪れます。もちろん今年も行く予定です。

帰りはお決まりの蔵王温泉。

 

 

 

 

日帰り温泉なら、湯の花茶屋新左衛門の湯がおすすめです。

住所:山形市蔵王温泉川前905

電話:023-693-1212

料金:大人700円、子供400円。

 


 

 

まとめ

 

今までは東北というとちょっと敷居が高かったのですが、今はLCCもあるのでかなり行きやすくなりました。

仙台まで行けば、レンタカーを借りて行くことができます。

 

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

格安レンタカーを比較・予約

 

1泊してもいいし、日帰りも問題なく行けます

 

Hotels.com

マイナビトラベル

 

週末の土日を利用して、ちょっと足を伸ばすにはいいですよ。旬のさくらんぼが食べられて、温泉にも入って最高です。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler