FOOTBALL

セレッソ大阪vs柏レイソル現地観戦!素晴らしかった柏レイソルの最後の反撃

 

僕はレイソルのファンなんだけど、今年はもうヤバイ。。。
Toshiya
Toshiya
確かに今年のレイソルはどうしちゃったんだろうね。僕的にはホーム最終戦でセレッソに勝って欲しいんだけど。

 

セレッソ大阪ホーム最終戦

 

先日、11月24日(土)にセレッソ大阪ホーム最終戦を現地観戦してきました。

ユン監督の退任が決まり、ユンセレッソは最後のホームになります。

最後のホームは是が非でも勝って欲しいと思い、ピッチサイドで観戦することにしました。

まぁ相手が今年絶不調の柏レイソル。

柏レイソルと言えば、昨年の活躍もあり今年の当初から注目してて、1月には鹿児島の指宿キャンプにも視察に行ってきたぐらいです。

その時の記事です↓

 

柏レイソル2018鹿児島県指宿キャンプレポート!いよいよ2018年のJリーグキャンプも始動しましたね。アジアチャンピオンズリーグ出場のプレーオフの権利を獲得した柏レイソルが一番乗りでキ...

 

 

なので、今年もやってくれるかと思いきや、なかなか勝てない日々が続いてきて、いよいよ崖っぷちに立たされています。

そういう意味でも、今回のホーム最終戦は、僕的にも複雑な試合になりました。

スタジアム周辺は、ホーム最終戦ということもあり、早い時間から沢山のサポーターたちで賑わっていました。

 

 

 

 

 

負けられない崖っぷちの柏レイソル

 

 

今年は、なかなか勝てなかった柏レイソル。

今回の試合で、勝っても負けても、他試合の結果によってJ2に降格が決定するという、非常に厳しい状況でのセレッソ戦を迎えるということになります。

柏レイソルの布陣を見てみると、好調だった昨年とそれほど大きく変わっていないんですよね。

大きく変わったと言えば、攻撃陣で大宮から江坂と瀬川が加入したことぐらい。

あとシーズン半ばで監督の解任がありました。

シーズンを振り返ってみると、本当に勝てない日々が続きました。

本当にこのまま行くと、降格してしまうんじゃないかと、シーズン半ばから感じてはいましたけど、ここまで来るとはね。

僕もセレッソを観戦しつつ、レイソルの結果は常に意識していました。

シーズン序盤にアウェイで対戦して、かなり接戦だったので、まさかシーズン終盤でこれほどまでに結果に差が出るなんてね。

そして迎えたホーム最終戦。

セレッソは、勝っても負けてもという感じですが、レイソルはそういう訳にはいきません。

自力残留はかなり厳しい状況で、少なくとも勝たなけれいけません。

かなり崖っぷちに追い込まれた感じのレイソルでした。

 

前回の三共フロンティアでの試合観戦記事はこちら↓

 

第3節セレッソ大阪vs柏レイソル(三協フロンティア柏スタジアム)を観戦してきた感想Jリーグもいよいよ第3節となりました。 僕はセレッソ大阪の第3節、アウェイの柏レイソル戦を観戦に千葉県は柏市まで行ってきましたので...

 

 

今シーズンベスト試合の柏レイソル

 

両チームのスタメンは以下の通りです。

セレッソのスタメン

GK    キム・ジンヒョン

DF    丸橋、ヨニッチ、山下、松田

MF    山口、ソウザ、清武、水沼

FW    柿谷、杉本

 

 

レイソルのスタメン

GK    中村

DF    小池、鎌田、鈴木、高木

MF    伊東、大谷、中山、江坂

FW    瀬川、クリスティアーノ

 

 

試合レビュー

 

 

試合前半は、両チームともチャンスは作るものの、ゴールを決めることはできません。

試合が動いたのは、後半に入ってから。

後半8分に、中山雄太が超絶なロングシュートを決めてレイソルが先制。

その後は、一気に流れが変わり、レイソルが猛攻。

セレッソは守るのが精一杯。

後半13分に江坂が、39分にクリスティアーノがダメ押しで、試合終了。

見事な攻勢でレイソルが勝利をおさめました。

今までの試合はなんだったんだ、というぐらい今回の試合は素晴らしかったですね。

まぁセレッソは負けてしまって悔しかったですけど、ひそかにレイソルは良かったなって思っていました。

でも、他試合の結果もあり、結局レイソルはJ2降格が決まってしまいました。

今年のストーブリーグはかなり動きがありそうなので、注目しています。

 

 

来シーズンに向けて

 

 

試合終了後は、ホーム最終戦ということもあり、セレモニーが行われました。

そして、ユン監督が今シーズンで退任するということで、キャプテンの山口蛍とユン監督の挨拶がありました。

挨拶の中でもキャプテンが言ってましたけど、不甲斐ない試合ばかりで、選手の責任でもある、って。

誰の責任という訳ではないけど、昨年よりはチームとしてまとまり切れていなかった、そんな感じはしますね。

昨シーズンは念願のタイトルが取れて、今シーズンも昨シーズンほどではないですが、そこそこいい位置で粘っていました。

なので、ユン監督が退任するということに正直驚きました。

タイトルまでもたらしてくれた監督なんだし、引き続きやってもらいたいって。

いちサポーターとしては、チーム内で何があったのか本当のところは分かりません。

もはや決まったことはもどうにもなりませんし。

今シーズンは残すところあと1試合。

なんとしても勝って終わってもらいたいものです。

ストーブリーグでどういった動きがあるか分かりませんが、来シーズンこそリーグ優勝を目指してもらいたいと思いますね。

僕は、もちろん最終戦のマリノス戦も現地観戦する予定です。

その模様も、また記事としてアップしたいと思っています。

YouTubeもやってるので、そちらも合わせてご覧下さい。

ではでは

 


 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Toshiya(時遊人)

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。是非他の記事も合わせてご覧下さい。

メッセージは、問い合わせフォームからお願いします。

Football traveler