LIFESTYLE

今更ながら念願のApple Watch series5を購入してみた【開封レビュー】

 

以前から欲しかったアップルウォッチですが、今更ながら購入してみました。

シリーズ5、最新のやつですね。

でも、今年シリーズ6が出るという噂もあります。

アップルウォッチで何ができるのか、あまりよく分かっていません。

僕は運動するのが趣味なので、ナイキバージョンがかっこいいなと思って買ってしまいました。

穴あきのベルトはう〜ん、ちょっと微妙なところもありますが。。

今回は、そんなシリーズ5の開封レビューということで、まとめたいと思います。

 

アップルウォッチ【公式】

 

 

アップルウォッチ開封レビュー

 

僕が購入したのは、シリーズ5シルバーアルミニウムケースとNIKEスポーツバンド、GPSバージョンです。

価格は、42,800円(税別)

税込み5万円ぐらいです。

注文してから10日で到着しました。

 

 

アップル製品が届く時って、なんでこんなワクワクするんだろうって思います。

梱包から演出が始まっているって感じ。

 

 

箱がビリビリにならないように、ちゃんと剥がれるようになってますね。

箱もなんだかオシャレで素敵です。

 

 

ヘッドとベルトは別で梱包されている。

ベルトはMLサイズとSMサイズの2種類。

自分で組み立てるんですね。組み立てるってほどでもないけど。

僕は右手に付ける派で、最初ベルトを逆につけてしまって、外そうにもなかなか外れない。。

裏にボタンがあって、それを押せば外せるみたいです。

 

 

いや〜やっぱりかっこいいですね。

さすがアップルウォッチ、洗練されてる感じ。

標準の充電セットがついています。

この丸い部分にヘッドを乗せれば充電できるみたいです。

 

 

あとは、自分のIPhoneとベアリングを開始して、設定すればオッケーです。

ヘッド画面もいろいろあるので、気分で変えられるのがいいですね。

 

 

アップルウォッチを実際使ってみた

 

まだ使い始めたばかりなので、使いこなしているわけではないですが、なんだか気分も洗練された感じがして、いい感じです。

ウォーキングやランニング時は、ワークアウトで記録されるし、ペースも定期的に教えてくれる。

心拍数や騒音もチェックしてくれてます。

IPhoneのアプリを同期しておけば、メールなどもチェックできるし、電話も出ることができます。

音楽のセレクトや音量を変えられるのもいいですね。

電子決済もできるようなので、今度試してみたいと思います。

 

 

まとめ

 

気取らずに使える、オシャレなアイテムを手に入れた感じです。

高級腕時計と違って、軽いし、ワークアウトでも活用できるのが嬉しいですね。

なんでもっと早く買わなかったんだろうって思います。

高級時計はもう卒業ですね。

 

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド – S/M & M/L
 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Rikuo

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。他の記事も合わせてご覧下さい。

不定期でラジオ配信もしているので、是非聞いてみてください。↓

Rikuラジオ