LIFESTYLE

トレーダーの僕が最近読んだオススメの書籍を紹介します【2020年5月版】

 

定期的に僕が読んだ書籍を紹介していこうと思っているのですが、今回は新たに読んだ3冊と、おまけで僕の愛読書である1冊を紹介します。

僕は読書が好きで、自宅や旅行時、移動時など、暇さえあれば何かしら本を読んでいます。

枕元にも、鞄の中にも、作業デスクにも、スマホの中にも常に本があります。

基本は紙の単行本を購入することが多いのですが、スマホでも読めるように、アマゾンの Kindle版を購入することもあります。

繰り返し、同じ本を読んだりしています。

同じ本でも、一定期間時間をあけて読むと、また違った印象を持つこともあります。

特にトレードに関する本は、初心者の頃とある程度中級者になった時とでは、感じ方が全く異なります。

 

 

お金の真理【与沢翼】

お金の真理 (単行本)

 

尊敬する投資家である、与沢翼さんの新刊です。

与沢さんのこれまでの経験に基づいた、お金に対する考え方や生き方を学ぶのに最適な本です。

前回の「ぶち抜く」も非常に読み応えがありましたが、今回の「お金の真理」も、トレーダーの端くれである僕にとって、非常に勉強になる1冊となりました。

お金を稼いで、酸いも甘いも経験してきた人だからこそ言える、そんな言葉が並んでいます。

お金は稼ぐだけではなく、お金に対してどう向き合っていくか、これを学ばなければいけない。

 

 

運は操れる【メンタリストDaiGo】

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

 

DaiGoさんの本も好きで、よく読んでいます。

DaiGoさんは、気合や根性論、スピリチュアル的なものではなく、科学的に裏付けされたことを言われるので、とても勉強になります。

僕たちは、日常で運がいいとか運が悪い、とか言いますよね。

人々が考える「運」というものに対して、極めて科学的な切り口で具体的に説明されています。

運を自分の味方につけるための具体的な行動について書かれているので、非常に参考になります。

 

 

最高の体調【鈴木裕】

最高の体調 ACTIVE HEALTH

 

この本は、DaiGoさんがオススメされていたこともあり、読んでみました。

健康については僕自身も興味があり、具体的な方法についても書かれており、非常に勉強になりました。

本来的に我々人間が持っている能力をどうすれば最大限に発揮できるのかを、現代の文明病から明らかにしていく内容となっています。

自分の日常生活を見つめ直すいいキッカケになります。

 

 

※おまけ・デイトレード【オリバーべレス、グレッグカプラ】

デイトレード

 

おまけということで、この本を紹介したいと思います。

トレーダーの方であれば、あまりにも有名な本なので、今さら感はありますが、これからトレードや投資を始めようと思っている方や初心者の方には、超オススメの本となります。

僕自身も何回も何回も読んで、勉強しています。

トレードに対する向き合い方、メンタルの保ち方など、非常に勉強になる内容となっています。

 

 

まとめ

 

今回紹介した4冊はどれも読みやすくて、あっという間に読了してしまいます。

隙間時間に是非読んでみてください。

 

 

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Rikuo

旅や資産運用などについてブログで発信しています。世界中を旅して現地のコアな情報をお届けしたいと思っています。他の記事も合わせてご覧下さい。

不定期でラジオ配信もしているので、是非聞いてみてください。↓

Rikuラジオ